《龍文経箱》

この作品の応援メッセージを見る

《龍文経箱》 作者不詳 江戸時代

鎌倉彫資料館


印籠蓋造りの箱で、経箱と伝わっている作品です。
雲を身にまとい宝玉を持つ龍が水上に浮かぶ様子を表しています。
彫りや文様構成から彫漆の意匠を意識して制作されており、重厚感のある仕上がりとなっています。


担当者からのコメント

雲の切れ間から現れる龍の姿は迫力満点です。
2024年1月5日~展示をします。
その他にも龍文様の作品を展示しますので、この機会にぜひ当館へお越しください。

この作品の応援メッセージを見る
この作品に投票する
投票は締め切りました。たくさんの応援ありがとうございました。
おすすめレポート
学芸員募集
大阪府立弥生文化博物館 学芸員(常勤・非常勤)募集中! [大阪府立弥生文化博物館]
大阪府
【2024年5月開館】「名古屋刀剣ワールド/名古屋刀剣博物館」正規学芸員を募集! [愛知県名古屋市中区栄3丁目35番43号(名古屋刀剣ワールド/名古屋刀剣博物館)]
愛知県
【DIC川村記念美術館】学芸員・レジストラーを募集しています [DIC川村記念美術館]
千葉県
福岡市美術館 市職員(文化学芸職)募集 [福岡市美術館]
福岡県
【急募】ながのこども館ながノビ! オープニングスタッフ募集 [ながのこども館 ながノビ!]
長野県
展覧会ランキング
1
国立西洋美術館 | 東京都
モネ 睡蓮のとき
開催まであと74日
2024年10月5日(土)〜2025年2月11日(火)
2
SOMPO美術館 | 東京都
ロートレック展 時をつかむ線
開催中[あと62日]
2024年6月22日(土)〜9月23日(月)
3
国立新美術館 | 東京都
CLAMP展
開催中[あと62日]
2024年7月3日(水)〜9月23日(月)
4
東京国立博物館 | 東京都
カルティエと日本 半世紀のあゆみ 『結 MUSUBI』展 ― 美と芸術をめぐる対話
もうすぐ終了[あと5日]
2024年6月12日(水)〜7月28日(日)
5
東京都 | 東京都
ポケモン×工芸展 ― 美とわざの大発見 ―
開催まであと101日
2024年11月1日(金)〜2025年2月2日(日)