サーリネンとフィンランドの美しい建築

    いわき市立美術館 | 福島県

    ゴットリーブ・エリエル・サーリネン(1873-1950)は、フィンランドのナショナル・ロマンティシズムを代表する建築家です。19世紀末より、大学の同窓ゲセリウス、リンドグレンとの共同建築設計事務所で活動を始め、1900 年のパリ万国博覧会のフィンランド館、ヘルシンキ中央駅といった国家的プロジェクトを手がけたのち、23年にアメリカへ移住しました。 本展は、サーリネンのフィンランド時代の作例にスポットライトを当て、図面、写真資料、家具・インテリアデザインを通してその業績を振り返る、国内初の回顧展です。
    会期
    2021年10月6日(水)〜12月19日(日)
    開催まであと16日
    開館時間
    9:30~17:00(入場は16:30まで)
    料金
    一般800円(640円)、高・高専・大生400円(320円)、小・中生200円(160円)
    ※( )内は、20名以上の団体割引料金
    休館日 月曜日
    公式サイト http://www.city.iwaki.lg.jp/www/genre/1444022369394/index.html
    会場
    いわき市立美術館
    住所
    〒970-8026 福島県いわき市平字堂根町4-4
    0246-25-1111
    サーリネンとフィンランドの美しい建築の巡回展
    東京都
    2021年7月3日(土)〜9月20日(月) パナソニック汐留美術館
    福島県
    2021年10月6日(水)〜12月19日(日) いわき市立美術館
    開催まであと16日
    展覧会の詳細はこちら

    展覧会ランキング
    1
    三菱一号館美術館 | 東京都
    イスラエル博物館所蔵 印象派・光の系譜ーモネ、ルノワール、ゴッホ、ゴーガン
    開催まであと25日
    2021年10月15日(金)〜2022年1月16日(日)
    2
    PLAY! MUSEUM | 東京都
    「ぐりとぐら しあわせの本」展
    開催中[あと188日]
    2021年4月10日(土)〜2022年3月27日(日)
    3
    国立科学博物館 | 東京都
    大英博物館ミイラ展 古代エジプト6つの物語
    開催まであと24日
    2021年10月14日(木)〜2022年1月12日(水)
    4
    東京都美術館 | 東京都
    ゴッホ展 ー 響きあう魂 ヘレーネとフィンセント
    開催中[あと83日]
    2021年9月18日(土)〜12月12日(日)
    5
    東京国立博物館 | 東京都
    イスラーム王朝とムスリムの世界 
    開催中[あと153日]
    2021年7月6日(火)〜2022年2月20日(日)
    おすすめレポート
    学芸員募集
    国際芸術祭「あいち2022」臨時的任用職員の募集(2022年4月採用) [愛知芸術文化センター]
    愛知県
    国際芸術祭「あいち2022」臨時的任用職員の募集(2022年2月採用) [愛知芸術文化センター]
    愛知県
    目黒区めぐろ歴史資料館 研究員募集中! [目黒区めぐろ歴史資料館]
    東京都
    【横浜】シルク博物館学芸員補助(アルバイト)募集 [シルク博物館]
    神奈川県
    国際芸術祭「あいち2022」臨時的任用職員の募集(2021年12月採用) [愛知芸術文化センター]
    愛知県

    「⼤堀哲記念ミュージアム・マネージメント推進賞」を受賞しました


    ミュージアム キャラクター アワード

    ミュージアム 干支コレクション アワード