WHO IS BANKSY? バンクシーってだれ?展

    愛知県 | 愛知県

    現代のストリートで表現を続けるアート界の異端児“バンクシー”。 2018年に、少女と赤い風船を描いた作品が高額落札されるや、額に仕込まれたシュレッダーで突如細断。瞬く間に世界中で報道され、話題をさらいました。 日本では、バンクシー作品と思われるネズミの絵が発見されると、大手メディアやSNSで拡散、認知度が上がりました。しかし創作活動の全貌や動機など、その真相が分かる者は依然少なく、謎に包まれた存在です。 本展は、世界各都市を巡回し人気を博した「ジ・アート・オブ・バンクシー展」の傑作群を、日本オリジナルの切り口で紹介する意欲的な展覧会です。 プライベート・コレクター秘蔵のオリジナル作品の展示に加え、活動の主戦場である“ストリート”に焦点を当て、テレビ局ならではの街並み再現展示で没入空間を体感していただきます。 ストリート・アーティストの先人であり、現代アートの巨匠でもあるヘリングやバスキアの次世代として、いま世界で最も注目を集める時代の先駆者“バンクシー”。その活動の意味を、幅広い世代に楽しく理解していただける貴重な機会となります!
    会期
    2021年12月19日(日)〜2022年3月27日(日)
    会期終了
    開館時間
    10:00~18:00
    (金・土は20:00まで ※2022.1.22(土)17時まで)
    ※最終入場は閉館時間の30分前
    料金
    一般:平日1,800円/土日祝2,000円
    大学・高校生:平日1,600円/土日祝1,800円
    中学・小学生:平日1,100円/土日祝1,300円
    休館日 12月20日(月)・31日(金) 2022年1月1日(土)・2日(日)・17日(月)
    公式サイト https://www.ctv.co.jp/whoisbanksy/
    会場
    グローバルゲートのガレージ名古屋
    住所
    名古屋市中村区平池町4丁目60-12
    WHO IS BANKSY? バンクシーってだれ?展の巡回展
    東京都
    2021年8月21日(土)〜12月5日(日) 寺田倉庫G1ビル(東京・天王洲)
    愛知県
    2021年12月19日(日)〜2022年3月27日(日) グローバルゲートのガレージ名古屋
    福島県
    2022年6月29日(水)〜8月24日(水) ビッグパレットふくしま
    富山県
    2022年9月11日(日)〜12月6日(火) 高岡市美術館
    おすすめレポート
    学芸員募集
    やなせたかし記念館 職員募集中! [香美市立やなせたかし記念館]
    高知県
    さいたま文学館 学芸員募集! [さいたま文学館(桶川市若宮1-5-9)]
    埼玉県
    会計年度職員(埋蔵文化財担当)の募集 [山形県鶴岡市上山添字文栄100 櫛引庁舎]
    山形県
    岐阜関ケ原古戦場記念館 学芸員募集! [岐阜関ケ原古戦場記念館]
    岐阜県
    【国立美術館本部】研究補佐員(ラーニング部門)公募 [国立アートリサーチセンター(仮称)]
    東京都
    展覧会ランキング
    1
    東京都現代美術館 | 東京都
    クリスチャン・ディオール、 夢のクチュリエ
    開催中[あと120日]
    2022年12月21日(水)〜2023年5月28日(日)
    2
    出光美術館 | 東京都
    江戸絵画の華 〈第1部〉 若冲と江戸絵画
    開催中[あと15日]
    2023年1月7日(土)〜2月12日(日)
    3
    東京都美術館 | 東京都
    レオポルド美術館 エゴン・シーレ展 ウィーンが生んだ若き天才」
    開催中[あと71日]
    2023年1月26日(木)〜4月9日(日)
    4
    アーティゾン美術館 | 東京都
    パリ・オペラ座 ― 響き合う芸術の殿堂
    もうすぐ終了[あと8日]
    2022年11月5日(土)〜2023年2月5日(日)
    5
    国立科学博物館 | 東京都
    特別展「毒」
    開催中[あと22日]
    2022年11月1日(火)〜2023年2月19日(日)