藝大コレクション展2021Ⅰ期 雅楽特集を中心に

    東京藝術大学大学美術館 | 東京都

    東京藝術大学のコレクションは、前身である東京美術学校および東京音楽学校の時代から130年以上にわたり収集されてきた芸術作品・資料で、その総数は3万件に及びます。 今年の藝大コレクション展では、竹内久一《伎芸天》、《浄瑠璃寺吉祥天厨子絵》、小倉遊亀《径》をはじめとする名品を紹介するとともに、特集として本学が所蔵する「雅楽に関連する作品」にも焦点を当てます。 10年ぶりの《伎芸天》!、国宝《絵因果経》、重要文化財《浄瑠璃寺吉祥天厨子絵》《繍仏裂》、そのほかにも小倉遊亀《径》など、夏をテーマとする名品を出品致します。
    会期
    2021年7月22日(木)〜8月22日(日)
    会期終了
    開館時間
    午前10時 - 午後5時(入館は午後4時30分まで)
    ※ 本展は事前予約制ではありませんが、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、入場方法等に変更が生じる場合があります。
    料金
    一般440円(330円)、大学生110円(60円)、高校生以下及び18歳未満は無料
    ※ ( )は20名以上の団体料金
    ※ 団体観覧者20名につき1名の引率者は無料
    ※ 障がい者手帳をお持ちの方(介護者1名を含む)は無料
    休館日 月曜日、8月10日(火) ※ただし、8月9日(月)は開館
    公式サイト https://www.geidai.ac.jp/museum/
    会場
    東京藝術大学大学美術館
    住所
    〒110-8714 東京都台東区上野公園12-8
    050-5541-8600(ハローダイヤル)
    藝大コレクション展2021Ⅰ期 雅楽特集を中心にのレポート
    0
    東京藝術大学コレクションの中から、"雅楽"をテーマにした作品を紹介
    美術や芸能の上達の守護神《伎芸天》や色鮮やかな舞楽の装束や楽器
    初披露の《舞楽屏風》や特別出品の《御飾時計》など修復作品も見どころ

    展覧会ランキング
    1
    三菱一号館美術館 | 東京都
    イスラエル博物館所蔵 印象派・光の系譜ーモネ、ルノワール、ゴッホ、ゴーガン
    開催まであと19日
    2021年10月15日(金)〜2022年1月16日(日)
    2
    PLAY! MUSEUM | 東京都
    「ぐりとぐら しあわせの本」展
    開催中[あと182日]
    2021年4月10日(土)〜2022年3月27日(日)
    3
    国立科学博物館 | 東京都
    大英博物館ミイラ展 古代エジプト6つの物語
    開催まであと18日
    2021年10月14日(木)〜2022年1月12日(水)
    4
    東京都美術館 | 東京都
    ゴッホ展 ー 響きあう魂 ヘレーネとフィンセント
    開催中[あと77日]
    2021年9月18日(土)〜12月12日(日)
    5
    東京国立博物館 | 東京都
    イスラーム王朝とムスリムの世界 
    開催中[あと147日]
    2021年7月6日(火)〜2022年2月20日(日)
    おすすめレポート
    学芸員募集
    国際芸術祭「あいち2022」臨時的任用職員の募集(2022年4月採用) [愛知芸術文化センター]
    愛知県
    国際芸術祭「あいち2022」臨時的任用職員の募集(2022年2月採用) [愛知芸術文化センター]
    愛知県
    目黒区めぐろ歴史資料館 研究員募集中! [目黒区めぐろ歴史資料館]
    東京都
    国際芸術祭「あいち2022」臨時的任用職員の募集(2021年12月採用) [愛知芸術文化センター]
    愛知県
    狭山市立博物館 副館長募集 [狭山市立博物館]
    埼玉県

    「⼤堀哲記念ミュージアム・マネージメント推進賞」を受賞しました


    ミュージアム キャラクター アワード

    ミュージアム 干支コレクション アワード