長坂真護展 Still A “BLACK” STAR Supported by なんぼや

    上野の森美術館 | 東京都

    みんなの感想

    長坂真護展
    評価
    びちゃ
    商売っ気が多く、あまりにもキャッチーでテレビにも出て、人気が出て…と嫉妬も含めて悪い印象をもってしまいがち。作品はゴミによるマルチプル、コラージュだが、キャラクターやかわいい作品もあり、一般受けしやすいようになっている。 美術史的な流れや解釈としてはどうかと思うし、一過性の流行り物と捉えられるかもしれないが、今のSDGsや環境問題への意思付け、注意喚起にはタイムリーに必要なムーブメントの一つだと思う。くだらない批判なんかはいっさい無視して、是非とも最低でも今後20年は続けてほしい。30年続いて2050年になれば、美術界も認めざるを得なくなるのではないか。 ゴミアートは兎も角、月シリーズは、個人的には好きな作品だった。ただ、作品自体の評価レベルを考えると高すぎる。
    明るさとは裏腹に
    評価
    4771男
    廃材を用いたアート作品がそのほとんどを占めている。可愛らしい姿のオブジェに和むが、その裏にある背景は暗い。ガーナの電子機器廃棄物の墓場となっているスラム街での現状に心が痛むばかりだ。
    おすすめレポート
    学芸員募集
    東京オペラシティアートギャラリー、事務職員募集中! [東京オペラシティアートギャラリー]
    東京都
    はつかいち美術ギャラリー 学芸員募集中! [はつかいち美術ギャラリー]
    広島県
    【国立美術館】研究補佐員(作品活用促進担当)公募 [国立美術館本部(国立アートリサーチセンター(仮称)は、本部近辺の仮オフィスになる予定)]
    東京都
    ECサイト運営担当募集!【2023年秋OPEN/杉並区に誕生する体験型学習施設】 [杉並区内の科学館 *2023年秋オープン予定 〒166-0002 東京都杉並区高円寺北2丁目14-13]
    東京都
    広報・PR担当リーダー募集!【2023年秋OPEN/杉並区に誕生する体験型学習施設】 [杉並区内の科学館 *2023年秋オープン予定 〒166-0002 東京都杉並区高円寺北2丁目14-13]
    東京都
    展覧会ランキング
    1
    寺田倉庫 B&C HALL・E HALL | 東京都
    BETTY CATROUX - YVES SAINT LAURENT 唯一無二の女性展
    もうすぐ終了[あと11日]
    2022年11月19日(土)〜12月11日(日)
    2
    国立科学博物館 | 東京都
    特別展「毒」
    開催中[あと81日]
    2022年11月1日(火)〜2023年2月19日(日)
    3
    静嘉堂文庫美術館 | 東京都
    響きあう名宝 ― 曜変・琳派のかがやき ―
    開催中[あと18日]
    2022年10月1日(土)〜12月18日(日)
    4
    アーティゾン美術館 | 東京都
    パリ・オペラ座 ― 響き合う芸術の殿堂
    開催中[あと67日]
    2022年11月5日(土)〜2023年2月5日(日)
    5
    国立西洋美術館 | 東京都
    ピカソとその時代 ベルリン国立ベルクグリューン美術館展
    開催中[あと53日]
    2022年10月8日(土)〜2023年1月22日(日)