チームラボ 無限の連続の中の存在

    姫路市立美術館 | 兵庫県

    作品空間の内部と外部、作品と作品、自己と他者、あらゆる境界が取り払われたチームラボ独自の映像インスタレーションのなかで、鑑賞者は自由に動きまわり、類まれな没入感を味わい、作品世界との一体感を経験します。 チームラボが一貫して追求する「超主観空間」の創造は、鑑賞者が、自身の肉体がある現実空間と作品空間の時空が連続していることを体感することによって得られる新しい世界認識の創出を意味しています。近年、チームラボの探求はさらに深化を遂げ、「生命とは何か」というテーマの下、「私という存在は、心と体とそれらと連続する環境によって創られている」という考えを表す新作を次々発表しています。生物と無生物との境界をも超える認識へと鑑賞者を導くチームラボのアートの現在地点を、前期・後期の展示替えを通して長大なスケールで展開します。
    会期
    2023年7月22日(土)〜10月9日(月)
    会期終了
    開館時間
    10:00 - 17:00 (最終入場16:30)
    料金
    一般 1,500円/大高 1,100円/中小 700円 *会期は変更の可能性があります。
    休館日 月曜日(ただし9/18、10/9、1/8は開館)、9/19、12/28~1/3、1/9
    会場
    姫路市立美術館
    住所
    〒670-0012 兵庫県姫路市本町68-25
    079-222-2288
    おすすめレポート
    学芸員募集
    【公益財団法人札幌市芸術文化財団】 学芸員(正職員)募集中! [札幌芸術の森美術館 他]
    北海道
    【DIC川村記念美術館】学芸員・レジストラーを募集しています [DIC川村記念美術館]
    千葉県
    (公財)東京都人権啓発センター 契約職員(専門員)募集 [東京都人権啓発センター(東京都人権プラザ)]
    東京都
    【公益財団法人ポーラ伝統文化振興財団】学芸員募集 [ポーラ伝統文化振興財団(品川区西五反田)141-0031 東京都品川区西五反田2-2-10 ポーラ五反田第二ビル]
    東京都
    展覧会企画運営スタッフ(正社員)募集|株式会社アートインプレッション [株式会社アートインプレッション]
    東京都
    展覧会ランキング
    1
    国立西洋美術館 | 東京都
    モネ 睡蓮のとき
    開催まであと105日
    2024年10月5日(土)〜2025年2月11日(火)
    2
    東京国立博物館 | 東京都
    カルティエと日本 半世紀のあゆみ 『結 MUSUBI』展 ― 美と芸術をめぐる対話
    開催中[あと36日]
    2024年6月12日(水)〜7月28日(日)
    3
    国立西洋美術館 | 東京都
    内藤コレクション 写本 — いとも優雅なる中世の小宇宙
    開催中[あと64日]
    2024年6月11日(火)〜8月25日(日)
    4
    皇居三の丸尚蔵館 | 東京都
    第4期「三の丸尚蔵館の名品」
    もうすぐ終了[あと1日]
    2024年5月21日(火)〜6月23日(日)
    5
    SOMPO美術館 | 東京都
    ロートレック展 時をつかむ線
    開催中[あと93日]
    2024年6月22日(土)〜9月23日(月)