日本発掘―発掘された日本列島2014―

    【2025年度中まで全館休館予定】東京都江戸東京博物館 | 東京都

    毎年,日本各地では約8000件近い発掘調査が行われています。なかでも,近年特に注目されている55遺跡約1300点の出土品を集めて,「発掘された日本列島2014」展を下記のとおり開催いたします。 平成7年度から始まるこの「発掘された日本列島」展は,平成26年度で20回目を迎えます。そこで20周年記念として「日本発掘」と称し,日本を代表する発掘調査成果を展示します。
    会期
    2014年7月26日(土)〜9月15日(月)
    会期終了
    開館時間
    9:30~17:30
    ※入館は閉館の30分前まで。
    料金
    常設展観覧料でご覧になれます。
    一般 600円(480円)/大学生・専門学校生 480円(380円)/中学生(都外)・高校生・65歳以上 300円(240円)/中学生(都内在学または在住)・小学生・未就学児童 無料
    *(  )内は20人以上の団体料金。いずれも消費税込み。
    *次の場合は常設展観覧料が無料です。身体障害者手帳・愛の手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳・被爆者健康手帳をお持ちの方と、その付き添いの方(2名まで)。
    *毎月第3水曜日(シルバーデー)は、65歳以上の方は常設展観覧料が無料です。年齢を証明できるものをお持ちください。
    *家族ふれあいの日(8月16日・17日)に観覧の、18歳未満の子を同伴する保護者(都内在住)2名の料金が半額となります。
    休館日 8月4日(月)、9月1日(月)
    公式サイト http://www.edo-tokyo-museum.or.jp/exhibition/project/2014/6/index.html
    会場
    【2025年度中まで全館休館予定】東京都江戸東京博物館
    住所
    〒130-0015 東京都墨田区横網1-4-1
    03-3626-9974(代表)
    日本発掘―発掘された日本列島2014―のレポート
    0
    20年間の集大成、考古資料のオールスター
    日本で年間に行われる発掘調査は毎年約8,000件。全国的に注目された調査結果を紹介するのが、恒例の「発掘された日本列島」展です。今年は20回目の記念展、日本を代表する遺跡から考古資料が集結しました。
    会場
    会期
    2014年7月26日(土)~9月15日(月)
    おすすめレポート
    学芸員募集
    HOSEIミュージアム 任期付専任所員募集! [HOSEIミュージアム]
    東京都
    【中途採用】アートキュレーター/ スペースコンテンツグループ [WHAT MUSEUM]
    東京都
    科学館・館外イベント運営担当者募集!(大阪市西区の科学館) [大阪市西区の科学館]
    大阪府
    広島県教育委員会職員(学芸員)採用選考試験 [歴史民俗資料館,歴史博物館等]
    広島県
    国立工芸館任期付研究員(教育普及担当) 公募 [国立工芸館]
    石川県
    展覧会ランキング
    1
    三菱一号館美術館 | 東京都
    ガブリエル・シャネル展 Manifeste de mode
    開催中[あと41日]
    2022年6月18日(土)〜9月25日(日)
    2
    市立伊丹ミュージアム | 兵庫県
    ヨシタケシンスケ展かもしれない
    もうすぐ終了[あと13日]
    2022年7月15日(金)〜8月28日(日)
    3
    駿府博物館 | 静岡県
    柴田ケイコ「パンどろぼう」展
    開催中[あと20日]
    2022年7月17日(日)〜9月4日(日)
    4
    佐賀県立美術館 | 佐賀県
    どがんなっとっと展
    開催中[あと20日]
    2022年7月22日(金)〜9月4日(日)
    5
    国立西洋美術館 | 東京都
    自然と人のダイアローグ
    開催中[あと27日]
    2022年6月4日(土)〜9月11日(日)