だれも知らないレオ・レオーニ展

    板橋区立美術館 | 東京都

    『スイミー』、『フレデリック』などの絵本で日本でも人気のレオ・レオーニ(Leo Lionni 1910~1999)の全貌展。 絵本原画はもとより、1930~50年代に手がけた政治風刺的なイラスト、ユーモラスなスケッチ、未刊行書籍の試作本など日本初公開の作品も含め、レオーニの知られざる側面もご紹介します。 アーティストには社会的な役割があると考えていたレオーニによる、グラフィックデザイン、絵画、彫刻、絵本原画など多彩な作品をご覧ください。 会期中オープンするミュージアムショップでは、展覧会の限定商品のほか、レオーニのグッズや絵本も取り揃えています。展覧会の後には、ぜひショップでのお買い物もお楽しみください。
    会期
    2020年10月24日(土)〜2021年1月11日(月・祝)
    会期終了
    開館時間
    午前9時30分〜午後5時(入館は午後4時30分まで)
    料金
    一般650円、高・大生450円、小・中生200円
    休館日 月曜日・年末年始(ただし、11月23日、1月11日は祝日のため開館し、11月24日休館)
    公式サイト https://www.city.itabashi.tokyo.jp/artmuseum/
    会場
    板橋区立美術館
    住所
    〒175-0092 東京都板橋区赤塚5-34-27
    03-3979-3251
    評価
    だれも知らないレオ・レオーニ展のレポート
    1
    痛烈な政治風刺や制作スケッチなど「だれも知らない」レオーニを初公開
    没後の調査で作品や資料を大量に発見。ゆかりの深い板橋区美での展覧会
    スイミー、フレデリックなど人気絵本の原画や、話題の「平行植物」も

    展覧会ランキング
    1
    大手町三井ホール | 東京都
    『巨大映像で迫る五大絵師』− 北斎・広重・宗達・光琳・若冲の世界 −
    開催中[あと37日]
    2021年7月16日(金)〜9月9日(木)
    2
    東京国立博物館 | 東京都
    イスラーム王朝とムスリムの世界 
    開催中[あと201日]
    2021年7月6日(火)〜2022年2月20日(日)
    3
    PLAY! MUSEUM | 東京都
    「ぐりとぐら しあわせの本」展
    開催中[あと236日]
    2021年4月10日(土)〜2022年3月27日(日)
    4
    大阪市立住まいのミュージアム(大阪くらしの今昔館) | 大阪府
    掌(てのひら)の建築展
    開催中[あと26日]
    2021年7月10日(土)〜8月29日(日)
    5
    パナソニック汐留美術館 | 東京都
    サーリネンとフィンランドの美しい建築展
    開催中[あと48日]
    2021年7月3日(土)〜9月20日(月)
    おすすめレポート
    学芸員募集
    [延長]パナソニック汐留美術館 学芸員募集 [パナソニック汐留美術館]
    東京都
    長崎歴史文化博物館 学芸員募集 [長崎歴史文化博物館]
    長崎県
    たばこと塩の博物館 学芸員募集 [たばこと塩の博物館]
    東京都
    歴史学芸員(正規職員)募集(公益財団法人静岡市文化振興財団) [静岡市文化振興財団事務局及び静岡市役所歴史文化課 ※ただし、期中に(仮称)静岡市歴史文化施設への変更あり。 ※採用後の人事異動により配置先が変更される場合がある。]
    静岡県
    音楽専門員(正規職員)募集(公益財団法人静岡市文化振興財団) [静岡音楽館]
    静岡県

    「⼤堀哲記念ミュージアム・マネージメント推進賞」を受賞しました


    ミュージアム キャラクター アワード