インターネットミュージアム
美術館・博物館・イベント・展覧会 インターネットミュージアム
【注意】新型コロナウィルス感染防止にともない、展覧会・イベントは中止になる場合があります。必ず公式サイトでご確認ください。[休館情報はこちら]
  インターネットミュージアム  >  ニュース  >  パリから凱旋 ― 国立新美術館「MANGA 都市 TOKYO」が今夏開催

ニュース

パリから凱旋 ― 国立新美術館「MANGA 都市 TOKYO」が今夏開催
(掲載日時:2020年02月26日)
国立新美術館の逢坂恵理子館長と、ゲストキュレーターで明治大学国際日本学部准教授の森川嘉一郎氏
国立新美術館の逢坂恵理子館長と、ゲストキュレーターで明治大学国際日本学部准教授の森川嘉一郎氏

都市〈東京〉を映し出してきた日本のマンガ・アニメ・ゲーム・特撮作品と、それらフィクションを注入された現実の〈東京〉の、複合的体験を提供する企画展が開催される事となり、2020年2月26日(水)、都内で記者発表が行われた。

展覧会は「ジャポニズム2018」事業の一環として、2018年にパリで開催された『MANGA⇔TOKYO』展の凱旋展。パリでは来場者が3万人を超えるなど、高く評価された。

フランスでは、いわゆる「おたく」層のみならず、なぜ日本のポップカルチャーがこれほど支持されているのか、に興味を示している一般層も多数来場した。

展覧会では東京と密接な関係があるマンガ・アニメ・ゲーム・特撮作品から93タイトルをとりあげ、マンガ原画、アニメやゲームの制作資料や映像など、500点超を展示。明治大学国際日本学部准教授の森川嘉一郎氏がゲストキュレーターを務める。

1/1000で再現された、約17×約22メートルの巨大な東京の都市模型と、東京を舞台にしたアニメ・ゲーム・特撮作品の映像で、「東京」と「MANGA」の密接な関係が体験できる。

展示構成は、巨大模型のイントロダクションに続き、「セクション1:破壊と復興の反復」「セクション2:東京の日常」「セクション3:キャラクターvs.都市」。

出品タイトルは、ラブライブ!、シン・ゴジラ、AKIRA、新世紀エヴァンゲリオン、はいからさんが通る、あしたのジョー、カードキャプターさくら、美少女戦士セーラームーン、3月のライオン、シティハンター、初音ミク、君の名は。、など。

展覧会は東京が切り口になるため、例えば「明日のジョー」も町中のシーンが主体。ボクシングシーンは一切出てこない事となる。

また本展は会期がオリンピック・パラリンピック期間にかかる事もあり、試験的に「思いやりレーン」を設置。車椅子や、背が小さな子どもなどは、優先的に最前列で見る事ができる。

「MANGA 都市 TOKYO ニッポンのマンガ・アニメ・ゲーム・特撮2020」展は2020年7月8日(水)~9月22日(火・祝)、国立新美術館 企画展示室2Eで開催。

入場料は当日券が一般 1,600円、大学生 1,200円、高校生 800円。それぞれ200円引きの前売り券は2020年2月27日(木)発売。

「MANGA 都市 TOKYO」のチケットはこちらiconicon


ゴジラ TM & © TOHO CO., LTD.
ゴジラ TM & © TOHO CO., LTD.


大友克洋 AKIRA ©MASH・ROOM/KODANSHA
大友克洋 AKIRA ©MASH・ROOM/KODANSHA


ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 ©カラー
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 ©カラー


サクラ大戦 ©SEGA
サクラ大戦 ©SEGA

 



新型コロナウイルス特集 with corona after corona
新型コロナウイルス特集 美術館・博物館・ミュージアムの休館・再開情報(毎日更新)
新型コロナウイルス特集 開幕延期・中止になった展覧会 会場レポート
新型コロナウイルス特集 会期が変更された2020年注目の展覧会
新型コロナウイルス特集 再開したミュージアムで始まった展覧会
取材レポート
泰巖歴史美術館がオープン'
泰巖歴史美術館
国立新美術館「古典×現代2020」'
古典×現代2020
エリアレポート 豊田市美術館「久門 剛史 - らせんの練習」
[エリアレポート]
久門剛史展
東京国立近代美術館「ピーター・ドイグ」'
ピーター・ドイグ
国立西洋美術館「ロンドン・ナショナル・ギャラリー展」'
ロンドンナショナル
エリアレポート 愛知県陶磁美術館「異才 辻晉堂の陶彫」
[エリアレポート]
辻晉堂の陶彫
エリアレポート 茨城県陶芸美術館「幻の横浜焼・東京焼」
[エリアレポート]
幻の横浜焼・東京焼
エリアレポート 京都市京セラ美術館がオープン
[エリアレポート]
京セラ美術館
エリアレポート 静岡県立美術館「開校100年 きたれ、バウハウス」
[エリアレポート]
きたれ、バウハウス
足立美術館に「魯山人館」がオープン'
魯山人館オープン
クラシックホテル展
クラシックホテル
アソビル「バンクシー展
バンクシー
岡田美術館「生誕260年記念 北斎の肉筆画
北斎の肉筆画
三菱一号館美術館「画家が見たこども」'
画家が見たこども
太田記念美術館「月岡芳年
月岡芳年
エリアレポート 東京国立近代美術館「ピーター・ドイグ展」
[エリアレポート]
ピーター・ドイグ
エリアレポート 小泉八雲記念館「ハーンを慕った二人のアメリカ人」
[エリアレポート]
小泉八雲
エリアレポート 細見美術館「飄々表具 ー 杉本博司の表具表現世界 ー」
[エリアレポート]
飄々表具 杉本博司
第3回 インターネットミュージアム検定
B-OWND 工芸のマーケットプレイスミュージアグッズのオンラインショップ ミュコレ
2020年の展覧会予定(東京・名古屋・大阪 近郊)
皇室がご覧になった展覧会 博物館・美術館の情報
テレビでミュージアム 博物館・美術館の情報
エリアレポート(読者による取材記事) 博物館・美術館の情報
ニュース
一覧
東日本大震災・ミュージアム関連情報サイト MUSEUM ACTION
イベント検索ランキング
ハマスホイとデンマーク絵画 写真展「138億光年 宇宙の旅」 みんなのミュシャ ミュシャからマンガへ ー 線の魔術 ロンドン・ナショナル・ギャラリー展
NHK大河ドラマ特別展「麒麟(きりん)がくる」 ランス絵画の精華 特別展『ねないこだれだ』誕生50周年記念 「せなけいこ展」 特別展 ライデン国立古代博物館所蔵 古代エジプト展
博物館・美術館検索
ミュージアム干支コレクションアワード 干支コレクションアワード「鼠」
グランプリは《大根喰う(大黒)》でした
ミュージアムキャラクターアワード2018 ミュージアムキャラクターアワード
2019、グランプリは「つくぞう&つくみ」でした
刀剣乱舞(とうらぶ)に登場する刀たち 「刀剣乱舞-ONLINE-」に実装された刀、IM取材分をまとめました。
パートナーサイト 関連リンク集

             

博物館、美術館、展覧会の情報登録
博物館、美術館、展覧会に最適。広告のお問い合わせ
インターネットミュージアムへのお問い合わせ

Copyright(C)1996-2020 Internet Museum Office. All Rights Reserved.
ミュージアム・博物館・美術館の情報サイト[インターネットミュージアム]は、丹青社グループが運営しています
協力/ (株)丹青研究所 、編集・制作/ (株)丹青社