ミュゼ浜口陽三・ヤマサコレクション

    東京都

    国際的に活躍した銅版画家・浜口陽三(1909-2000)の作品を収蔵展示する個人美術館。1998年にヤマサ醤油株式会社が開設。先々代社長、濱口儀兵衛の三男として生まれた浜口陽三は、カラーメゾチントという独特の銅版画技法を開拓、その卓越した技術が創り出す静謐な世界は多くのファンを魅了している。また、浜口夫人で銅版画家の南桂子(1911-2004)の作品も紹介するほか、銅版画を軸とした企画展、イベント、版画教室なども開催。受付にグッズコーナーがございます。
    住所 〒103-0014 東京都中央区日本橋蛎殻町1-35-7
    電話 03-3665-0251
    開館時間
    11:00~17:00、土・日・祝日は10:00~17:00
    ※入館は16:30まで
    休館日
    月曜日(祝日の場合その翌日)、夏期、年末年始
    料金
    大人:600円(500円)
    大学生・高校生:400円(300円)
    中学生・小学生:200円(150円)
    ※( )内は20名以上の団体料金
    館種
  • 美術
  • 設備
  • ミュージアムショップ
  • レストラン・カフェ
  • コインロッカー・クローク
  • アクセス
    半蔵門線 水天宮前駅 3番出口 徒歩1分
    日比谷線 人形町駅 A2出口 徒歩8分
    浅草線 人形町駅 A5出口 徒歩10分
    公式サイト http://www.yamasa.com/musee/
    ミュゼ浜口陽三・ヤマサコレクションの展覧会
    2
    ミュゼ浜口陽三・ヤマサコレクション | 東京都
    2024年6月18日(火)〜8月18日(日)
    開催まであと22日
    おすすめレポート
    学芸員募集
    (公財)東京都人権啓発センター 契約職員(専門員)募集 [東京都人権啓発センター(東京都人権プラザ)]
    東京都
    荻窪三庭園担当 契約社員募集! [荻窪三庭園]
    東京都
    【公益財団法人ポーラ伝統文化振興財団】学芸員募集 [ポーラ伝統文化振興財団(品川区西五反田)141-0031 東京都品川区西五反田2-2-10 ポーラ五反田第二ビル]
    東京都
    三条市歴史民俗産業資料館(月給)学芸員募集! [三条市歴史民俗産業資料館]
    新潟県
    町田市民文学館ことばらんど 学芸員・教育普及担当(会計年度任用職員)募集! [町田市民文学館ことばらんど]
    東京都
    展覧会ランキング
    1
    皇居三の丸尚蔵館 | 東京都
    第4期「三の丸尚蔵館の名品」
    開催中[あと27日]
    2024年5月21日(火)〜6月23日(日)
    2
    国立西洋美術館 | 東京都
    モネ 睡蓮のとき
    開催まであと131日
    2024年10月5日(土)〜2025年2月11日(火)
    3
    東京オペラシティ アートギャラリー | 東京都
    宇野亞喜良展 AQUIRAX UNO
    開催中[あと20日]
    2024年4月11日(木)〜6月16日(日)
    4
    森アーツセンターギャラリー | 東京都
    MUCA展 ICONS of Urban Art ~バンクシーからカウズまで~
    もうすぐ終了[あと6日]
    2024年3月15日(金)〜6月2日(日)
    5
    東京都美術館 | 東京都
    デ・キリコ展
    開催中[あと94日]
    2024年4月27日(土)〜8月29日(木)