釜石市立 鉄の歴史館

    岩手県

     釜石は、南部藩士大島高任が築いた洋式高炉により日本で初めて鉄鉱石の精錬に成功した地であり、当館には、当時のままに復元した原寸大模型を使い、映像によって往時の鉄づくりの様子を紹介する総合演出シアタ-があります。また、鉄の文化や近代製鉄への道のり、鉄製品の変遷を紹介した資料を展示しております。
    住所 〒026-0002 岩手県釜石市大平町3-12-1
    電話 0193-24-2211
    開館時間
    9:00~17:00(入館は16:00まで) ※所定の時間外(8:00~9:00および16:30~18:00)に団体で観覧希望の場合は、2日前までにご連絡ください
    休館日
    毎月末、(日曜日、祝日の場合その翌日)、年末年始(12月28日~12月31日)
    料金
    一般500(400)円、高校生300(200)円、小中生150(100)円 ※( )内は20名以上の団体割引料金
    館種
  • 歴史・人文
  • 設備
  • 駐車場
  • アクセス
    ●JR釜石線「釜石」駅よりタクシ-で約7分、または3・5番バス乗車約7分、「観音入口」下車、徒歩約3分 ●東北横断自動車道「釜石道路東和I.C.」より国道283号線経由、車で約1時間30分
    公式サイト http://www.city.kamaishi.iwate.jp/rekishikan/
    おすすめレポート
    学芸員募集
    横尾忠則現代美術館非常勤嘱託員(アーカイブ担当)募集 [横尾忠則現代美術館]
    兵庫県
    静嘉堂文庫美術館 学芸補助員募集 [静嘉堂文庫美術館【勤務地 静嘉堂(東京都世田谷区岡本 2-23-1) 静嘉堂@丸の内(東京都千代田区丸の内 2-1-1)】]
    東京都
    佐久市子ども未来館 館長公募 [佐久市子ども未来館]
    長野県
    国士舘史資料室 準職員(有期限職員)の募集 [国士舘史資料室]
    東京都
    那珂川町馬頭広重美術館嘱託学芸員(会計年度任用職員)募集 [那珂川町馬頭広重美術館]
    栃木県
    展覧会ランキング
    1
    東京都現代美術館 | 東京都
    クリスチャン・ディオール、 夢のクチュリエ
    開催中[あと109日]
    2022年12月21日(水)〜2023年5月28日(日)
    2
    東京都美術館 | 東京都
    レオポルド美術館 エゴン・シーレ展 ウィーンが生んだ若き天才」
    開催中[あと60日]
    2023年1月26日(木)〜4月9日(日)
    3
    出光美術館 | 東京都
    江戸絵画の華 〈第1部〉 若冲と江戸絵画
    もうすぐ終了[あと4日]
    2023年1月7日(土)〜2月12日(日)
    4
    国立科学博物館 | 東京都
    特別展「毒」
    もうすぐ終了[あと11日]
    2022年11月1日(火)〜2023年2月19日(日)
    5
    東京国立博物館 | 東京都
    特別展 古代メキシコ ―マヤ、アステカ、テオティワカン
    開催まであと128日
    2023年6月16日(金)〜9月3日(日)