福岡アジア美術館

    福岡県

    アジアの近現代の美術作品を系統的に収集し展示する世界で唯一の美術館です。広範で質の高いアジアの近現代美術作品の展示は、世界のどの美術館とも異なる独自性と魅力を持っています。また、美術作家や研究者を招へいし、滞在制作やアジア美術の研究など様々な美術交流を通して、福岡・日本とアジアが、また市民と美術にたずさわる人々が、互いに理解し、共に創造し発信していくことを目指す交流型の美術館です。
    住所 〒812-0027 福岡県福岡市博多区下川端町3-1 リバレインセンターヒ゛ル 7・8F
    電話 092-263-1100
    開館時間
    ギャラリー観覧時間
    9:30-18:00(金曜・土曜は20:00まで)
    ※ギャラリー入室は閉室30分前まで

    開館時間
    あじびホール、アートカフェ等
    9:30-19:30(金曜・土曜は20:00まで)

    ※ただし、特別展等については、作業のために展覧会最終日は早く閉室する場合があります。
    休館日
    水曜日(休日の場合はその翌平日)
    料金
    入館料
    無料

    アジアギャラリー観覧料
    個人
    一般 200円(150円)
    高・大生 150円(100円)
    中学生以下 無料
    ※特別展観覧料は別に定めます。( )内は、20人以上の団体料金

    ※次の方はアジアギャラリーを無料で観覧できます。
    身体障害者手帳・精神障害者保健福祉手帳・療育手帳の提示者本人と介護者1人、特定医療費(指定難病)受給者証・特定疾患医療受給者証・先天性血液凝固因子障害等医療受給者証・小児慢性特定疾病医療受給者証の提示者本人、福岡市発行のシルバー手帳・北九州市発行の年長者施設利用証・熊本市民及び鹿児島市民で住所と65歳以上を確認できる証明書の提示者本人。
    館種
  • 美術
  • 設備
  • ミュージアムショップ
  • レストラン・カフェ
  • 駐車場
  • コインロッカー・クローク
  • 授乳室
  • バリアフリー対応
  • 車椅子貸し出し
  • アクセス
    ●福岡空港から市営地下鉄「福岡空港」駅より9分、
    「中洲川端」駅下車 6番出口より徒歩すぐ
    ●JR「博多」駅から市営地下鉄「博多」駅より3分、「中洲川端」駅下車6番出口より徒歩すぐ
    ●西鉄「福岡」駅から「天神」駅より1分、中洲川端駅下車6番出口より徒歩すぐ
    ●西鉄バス「川端町・博多座前」バス停下車、徒歩すぐ
    ●太宰府方面から 都市高速千代ランプより車で約7分
    ●北九州・唐津方面から 都市高速呉服町ランプより車で約5分(昭和通りより博多リバレイン地下駐車場(有料)をご利用下さい。)
    公式サイト http://faam.city.fukuoka.lg.jp/

    干支 コレクション アワード

    展覧会ランキング
    1
    佐野美術館 | 静岡県
    原田治 展 「かわいい」の発見
    開催中[あと23日]
    2021年1月8日(金)〜2月14日(日)
    2
    大阪南港ATC Gallery | 大阪府
    バンクシー展 天才か反逆者か
    もうすぐ終了[あと2日]
    2020年10月9日(金)〜2021年1月24日(日)
    3
    東京都現代美術館 | 東京都
    石岡瑛子 血が、汗が、涙がデザインできるか
    開催中[あと23日]
    2020年11月14日(土)〜2021年2月14日(日)
    4
    茨城県近代美術館 | 茨城県
    ムーミン コミックス展
    開催中[あと51日]
    2021年1月16日(土)〜3月14日(日)
    5
    PLAY! MUSEUM | 東京都
    アーノルド・ローベル
    開催中[あと65日]
    2021年1月9日(土)〜3月28日(日)
    おすすめレポート
    学芸員募集
    野田市郷土博物館で働く契約社員募集 [野田市郷土博物館・市民会館]
    千葉県
    東京都中央区 学芸員(歴史・民俗分野、近代建築)会計年度任用職員 募集中! [中央区立 郷土天文館]
    東京都
    佐賀県立宇宙科学館≪ゆめぎんが≫ 科学コミュニケーター募集 [佐賀県武雄市(佐賀県立宇宙科学館)]
    佐賀県
    京都国立近代美術館 情報研究補佐員公募 [京都国立近代美術館]
    京都府
    (公財)石川県埋蔵文化財センター 嘱託調査員募集中 [公益財団法人石川県埋蔵文化財センター]
    石川県

    「⼤堀哲記念ミュージアム・マネージメント推進賞」を受賞しました


    ミュージアム キャラクター アワード