ニュース
    多彩な作品の全容に迫る ― 太田記念美術館で「没後160年記念 歌川国芳」
    (掲載日時:2021年9月3日)

    太田記念美術館「没後160年記念
歌川国芳」会場
    太田記念美術館「没後160年記念 歌川国芳」会場

    江戸時代後期に活躍した浮世絵師、歌川国芳の没後160年を記念し、国芳の生涯と作品を紹介してその魅力に迫る展覧会が東京で始まる。

    国芳は10代後半で浮世絵師としてデビュー。売れない不遇の時期を過ごしたあと、30代前半に描いた「通俗水滸伝豪傑百八人之一個」が大ヒットし、以後は多くのジャンルの作品で精力的に活躍した。

    展覧会では国芳の戯画、武者絵、役者絵、子供絵などをはじめ、洋風表現を取り入れた独特の風景画や、生き生きとしたさわやかな美人画など、全160点を出陳。

    展示は「PART I 憂き世を笑いに!―戯画と世相」と「PART II 江戸っ子を驚かす!―武者と風景」の二期で全点を入れ替え、その魅力の全貌を俯瞰する。

    「没後160年記念 歌川国芳」は太田記念美術館で、PART Iが2021年9月4日(土)~9月26日(日)、PART IIが10月1日(金)~10月24日(日)に開催。入館料は一般 1,000円など。


    太田記念美術館「没後160年記念
歌川国芳」会場
    太田記念美術館「没後160年記念 歌川国芳」会場

    太田記念美術館「没後160年記念
歌川国芳」会場
    太田記念美術館「没後160年記念 歌川国芳」会場

    このニュースに関連するミュージアム

    展覧会ランキング
    1
    三菱一号館美術館 | 東京都
    イスラエル博物館所蔵 印象派・光の系譜ーモネ、ルノワール、ゴッホ、ゴーガン
    開催中[あと80日]
    2021年10月15日(金)〜2022年1月16日(日)
    2
    国立科学博物館 | 東京都
    大英博物館ミイラ展 古代エジプト6つの物語
    開催中[あと76日]
    2021年10月14日(木)〜2022年1月12日(水)
    3
    東京都美術館 | 東京都
    ゴッホ展─響きあう魂 ヘレーネとフィンセント
    開催中[あと45日]
    2021年9月18日(土)〜12月12日(日)
    4
    PLAY! MUSEUM | 東京都
    「ぐりとぐら しあわせの本」展
    開催中[あと150日]
    2021年4月10日(土)〜2022年3月27日(日)
    5
    東京国立博物館 | 東京都
    イスラーム王朝とムスリムの世界 
    開催中[あと115日]
    2021年7月6日(火)〜2022年2月20日(日)
    おすすめレポート
    学芸員募集
    静岡県職員(職務経験者)(学芸員:日本の近代美術(洋画等))募集 [静岡県立美術館]
    静岡県
    中野区 学芸員(正規職員)募集しています [中野区役所 本庁舎]
    東京都
    東京国立博物館 有期雇用職員(情報管理室)の公募について [東京国立博物館]
    東京都
    川崎市市民ミュージアム 「かわさき市美術展」短期アルバイト募集!! [川崎市市民ミュージアム※応募方法内の詳細確認]
    神奈川県
    仙台市博物館 学芸員(日本美術史)募集中! [仙台市博物館]
    宮城県

    「⼤堀哲記念ミュージアム・マネージメント推進賞」を受賞しました


    ミュージアム キャラクター アワード

    ミュージアム 干支コレクション アワード