ニュース
    浮世絵から見るジャポニスム ― 千葉市美術館で「ジャポニスム 世界を魅了した浮世絵」
    (掲載日時:2022年1月11日)

    千葉市美術館「ジャポニスム 世界を魅了した浮世絵」会場
    千葉市美術館「ジャポニスム 世界を魅了した浮世絵」会場

    19世紀後半に西洋を席巻したジャポニスムの画家たちが、浮世絵版画から影響を受けていた事に着目し、浮世絵の特性と魅力を再発見する展覧会が千葉で始まる。

    浮世絵版画は当時の日本人にとっては身近な存在だったが、西洋の人々にとって初めて出会う日本の美意識は新鮮な驚きを与え、視覚表現に大きな変化が起こった。

    展覧会では浮世絵の名品を中心に、欧米、ロシアからジャポニスムの作品を加えた約220点を展示。北斎、広重、ゴッホ、ホイッスラーなど、総勢70人の作家による浮世絵とジャポニスムの名品が一堂に会する。

    展覧会の特徴といえるのが、ロシアにおけるジャポニスム作品。ジャポニスムの動向はロシアでも見られたが、これまで日本で本格的に紹介されることはあまりなかった。

    「ジャポニスム 世界を魅了した浮世絵」は千葉市美術館で2022年1月12日(水)~3月6日(日)に開催。入館料は一般 1,500円など。


    千葉市美術館「ジャポニスム 世界を魅了した浮世絵」会場
    千葉市美術館「ジャポニスム 世界を魅了した浮世絵」会場

    千葉市美術館「ジャポニスム 世界を魅了した浮世絵」会場
    千葉市美術館「ジャポニスム 世界を魅了した浮世絵」会場

    このニュースに関連するレポート
    0
    浮世絵の名品を中心にジャポニスムの作品を加えた約220点を紹介する展覧会
    西洋の美意識に大きな影響を与えた浮世絵版画、その衝撃がジャポニスムへ
    これまで日本では本格的に紹介されなかったロシアのジャポニスムにも言及
    このニュースに関連する展覧会
    2022年1月12日(水)〜3月6日(日)
    開催中[あと43日]
    このニュースに関連するミュージアム

    おすすめレポート
    学芸員募集
    日本博物館協会 学芸員募集中! [日本博物館協会]
    東京都
    外務省外交史料館 非常勤職員募集(史料補修員) [外務省外交史料館]
    東京都
    奈良文化財研究所 展示企画室アソシエイトフェロー 募集 [奈良文化財研究所]
    奈良県
    国立民族学博物館技術補佐員(非常勤)を募集 [国立民族学博物館]
    大阪府
    国立民族学博物館事務補佐員(非常勤)を募集 [国立民族学博物館]
    大阪府
    展覧会ランキング
    1
    ビッグパレットふくしま(福島県産業交流館) | 福島県
    WHO IS BANKSY? バンクシーってだれ?展
    開催まであと158日
    2022年6月29日(水)〜8月24日(水)
    2
    東京国立博物館 | 東京都
    特別展 ポンペイ
    開催中[あと71日]
    2022年1月14日(金)〜4月3日(日)
    3
    京都市京セラ美術館 | 京都府
    特別展 ポンペイ
    開催まであと89日
    2022年4月21日(木)〜7月3日(日)
    4
    東京都美術館 | 東京都
    【開幕日延期】ドレスデン国立古典絵画館所蔵 フェルメールと17世紀オランダ絵画展
    開催中[あと71日]
    2022年1月22日(土)〜4月3日(日)
    5
    東京国立近代美術館 | 東京都
    柳宗悦没後60年記念展「民藝の100年」
    開催中[あと22日]
    2021年10月26日(火)〜2022年2月13日(日)

    「⼤堀哲記念ミュージアム・マネージメント推進賞」を受賞しました


    ミュージアム 干支コレクション アワード

    ミュージアム キャラクター アワード