ニュース
    本編で描かれなかった物語が登場 ― 東京シティビューで「東京卍リベンジャーズ 描き下ろし新体験展 最後の世界線」
    (掲載日時:2023年11月22日)

    東京シティビュー「東京卍リベンジャーズ 描き下ろし新体験展 最後の世界線」会場
    東京シティビュー「東京卍リベンジャーズ 描き下ろし新体験展 最後の世界線」会場

    コミックス累計発行部数が7,000万部を突破している大人気漫画『東京卍リベンジャーズ』の世界を紹介する展覧会が、東京ではじまる。

    漫画家・和久井健による『東京卍リベンジャーズ』は「週刊少年マガジン」(講談社)で、2017年13号から2022年51号まで連載。

    連載終了後もテレビアニメ、実写映画、舞台、ミュージカルなどに展開され、今なお多くのファンを惹きつけている。

    展覧会では、本編では描かれなかった最後の戦いに臨むキャラクターたちの物語が、展覧会オリジナル描き下ろし漫画として登場。

    最後の決戦「卍天黒大決戦」に至るまでを7つの章に分けて原画展示で振り返るほか、漫画の名シーンを立体文字付きで再現した等身大フィギュアや、アニメ版「東京リベンジャーズ」の声優陣による音声ガイドなどで、「東リベ」の世界観に溢れた構成になっている。

    「東京卍リベンジャーズ 描き下ろし新体験展 最後の世界線」は、東京シティビューで2023年11月27日(月)~2024年2月4日(日)に開催。

    観覧料は一般 2,200円など(日時指定事前販売チケット)。

    ©和久井健・講談社/東京リベンジャーズ展製作委員会


    東京シティビュー「東京卍リベンジャーズ 描き下ろし新体験展 最後の世界線」会場
    東京シティビュー「東京卍リベンジャーズ 描き下ろし新体験展 最後の世界線」会場

    東京シティビュー「東京卍リベンジャーズ 描き下ろし新体験展 最後の世界線」会場
    東京シティビュー「東京卍リベンジャーズ 描き下ろし新体験展 最後の世界線」会場

    東京シティビュー「東京卍リベンジャーズ 描き下ろし新体験展 最後の世界線」会場
    東京シティビュー「東京卍リベンジャーズ 描き下ろし新体験展 最後の世界線」会場

    このニュースに関連するミュージアム
    おすすめレポート
    学芸員募集
    八尾市歴史民俗資料館 学芸員募集中! [八尾市歴史民俗資料館での学芸員職]
    大阪府
    静岡市東海道広重美術館【学芸員】【管理】募集中 [静岡市東海道広重美術館]
    静岡県
    奥州市牛の博物館 学芸調査員を募集中 [牛の博物館]
    岩手県
    佐賀県立宇宙科学館 科学コミュニケーター募集! [佐賀県立宇宙科学館]
    佐賀県
    岩国市科学センター任期付職員(学芸員)募集 [岩国市科学センター]
    山口県
    展覧会ランキング
    1
    紅ミュージアム | 東京都
    企画展「ミニチュア愛(らぶ)!」
    開催中[あと39日]
    2024年2月20日(火)〜4月7日(日)
    2
    東京都美術館 | 東京都
    印象派 モネからアメリカへ ウスター美術館所蔵
    開催中[あと39日]
    2024年1月27日(土)〜4月7日(日)
    3
    東京国立博物館 | 東京都
    特別展「本阿弥光悦の大宇宙」
    もうすぐ終了[あと11日]
    2024年1月16日(火)〜3月10日(日)
    4
    名古屋市美術館 | 愛知県
    ガウディとサグラダ・ファミリア展
    もうすぐ終了[あと11日]
    2023年12月19日(火)〜2024年3月10日(日)
    5
    パナソニック汐留美術館 | 東京都
    フランク・ロイド・ライト 世界を結ぶ建築
    もうすぐ終了[あと11日]
    2024年1月11日(木)〜3月10日(日)