ニュース
    20点以上の〈睡蓮〉が一堂に ― 今秋から国立西洋美術館などで「モネ 睡蓮のとき」
    (掲載日時:2024年6月12日)

    「モネ 睡蓮のとき」のアンバサダー 俳優の石田ゆり子さん
    「モネ 睡蓮のとき」のアンバサダー 俳優の石田ゆり子さん

    印象派を代表する画家のひとりとして知られるクロード・モネ(1840-1926)の晩年の制作に焦点をあてた展覧会が開催されることになり、都内で記者発表が行われた。

    モネは晩年、最愛の家族の死や自身の眼の病など多くの困難に直面したが、ジヴェルニーの自邸の庭に造られた睡蓮の池を主題に、大画面で睡蓮を描いた数々の名作を制作。〈睡蓮〉の連作は、世界中の美術館で愛されている。

    今回の展覧会では、マルモッタン・モネ美術館から約50点の作品が来日。日本国内で所蔵されているモネの名品も展示する。

    展覧会は「セーヌ河から睡蓮の池へ」「水と花々の装飾」「大装飾画への道」「交響する色彩」の4章に加え、エピローグ「さかさまの世界」という構成。

    最大の見どころは、長辺が2メートルを超える大画面の〈睡蓮〉に囲まれる展示。展覧会全体で〈睡蓮〉が20点以上が揃うのは、過去最大規模といえる。

    展覧会のアンバサダーには、俳優の石田ゆり子さんが就任。記者発表に登壇した石田さんは「19歳でパリに行った時にオランジュリーで作品を見て依頼、モネが大好き。展覧会のアンバサダーに憧れていたので、まさかモネの展覧会で担当できるとは」と語った。石田さんは展覧会のテーマソングや音声ガイドも務める。

    「モネ 睡蓮のとき」は国立西洋美術館で2024年10月5日(土)2025年2月11日(火・祝)に開催。観覧料は一般が当日 2,300円、前売 2,100円。

    東京展の後、京都市京セラ美術館(2025年 3/7〜6/8)、豊田市美術館(6/21〜9/15)に巡回する。


     
     


    このニュースに関連する展覧会
    357
    国立西洋美術館 | 東京都
    2024年10月5日(土)〜2025年2月11日(火)
    開催まであと72日
    おすすめレポート
    学芸員募集
    大阪府立弥生文化博物館 学芸員(常勤・非常勤)募集中! [大阪府立弥生文化博物館]
    大阪府
    【2024年5月開館】「名古屋刀剣ワールド/名古屋刀剣博物館」正規学芸員を募集! [愛知県名古屋市中区栄3丁目35番43号(名古屋刀剣ワールド/名古屋刀剣博物館)]
    愛知県
    【DIC川村記念美術館】学芸員・レジストラーを募集しています [DIC川村記念美術館]
    千葉県
    山口県美術館専門職員の募集 [山口県立美術館又は山口県立萩美術館・浦上記念館]
    山口県
    星と森の詩美術館 学芸員(補)募集中です [星と森の詩美術館]
    新潟県
    展覧会ランキング
    1
    国立西洋美術館 | 東京都
    モネ 睡蓮のとき
    開催まであと72日
    2024年10月5日(土)〜2025年2月11日(火)
    2
    SOMPO美術館 | 東京都
    ロートレック展 時をつかむ線
    開催中[あと60日]
    2024年6月22日(土)〜9月23日(月)
    3
    国立新美術館 | 東京都
    CLAMP展
    開催中[あと60日]
    2024年7月3日(水)〜9月23日(月)
    4
    東京国立博物館 | 東京都
    カルティエと日本 半世紀のあゆみ 『結 MUSUBI』展 ― 美と芸術をめぐる対話
    もうすぐ終了[あと3日]
    2024年6月12日(水)〜7月28日(日)
    5
    麻布台ヒルズ ギャラリー | 東京都
    ポケモン×工芸展 ― 美とわざの大発見 ―
    開催まであと99日
    2024年11月1日(金)〜2025年2月2日(日)