ニュース
    ゴッホとゴーギャンの関係に迫る、日本初の展覧会
    (掲載日時:2016年6月1日)
    ゴッホとゴーギャンの関係に迫る、日本初の展覧会

    ポスト印象派を代表する画家、フィンセント・ファン・ゴッホ(1853-90)とポール・ゴーギャン(1848-1903)の関係を本格的に取り上げる日本で初めての展覧会が開催される事となり、2016年6月1日(水)、東京都美術館で記者発表が行われた。

    ゴッホとゴーギャンは、性格も芸術性も異なるにもかかわらず固い友情で結ばれ、アルルでは共同生活を送ったが、その関係は短期間で破綻し、最終的に別々の道を歩んだ。

    展覧会では二人がアルルで過ごした二か月間の活動はもちろん、初期の活動や交友関係、パリでの出会い、そして共同生活が破綻した後の制作などを検証。オランダのファン・ゴッホ美術館とクレラー=ミュラー美術館を中心に、国内外の美術館から出展される両者の油彩画約50点と、二人に影響を与えたミレー、モネ、ピサロなどの油彩画約10点を含む約60点で、二人の創造の軌跡をたどる。

    展覧会は5章構成。アルル時代の両者がそれぞれ最高傑作と認めた、ファン・ゴッホ《収穫》、ゴーギャン《ブドウの収穫、人間の悲惨》も出展される。

    「ゴッホとゴーギャン展」は東京都美術館で2016年10月8日(土)~12月18日(日)に開催。観覧料は当日券が一般 1,600円、学生(大学生・専門学校生) 1,300円、高校生 800円、65歳以上 1,000円。前売りはそれぞれ 1,300円、1,100円、600円、800円で7月1日(金)より発売予定。

    東京展の後に、愛知県美術館に巡回する。
     発信:インターネットミュージアム

    東京都美術館 施設詳細ページ
    「ゴッホとゴーギャン展」公式ページ
    「ゴッホとゴーギャン展」巡回情報
    展覧会ランキング
    熊本城ホール | 熊本県
    特別展 ミイラ「永遠の命」を求めて
    開催中[あと30日]
    2020年5月21日(木)〜9月5日(土)
    大阪市立美術館 | 大阪府
    フランス絵画の精華
    もうすぐ終了[あと10日]
    2020年5月26日(火)〜8月16日(日)
    国立西洋美術館 | 東京都
    ロンドン・ナショナル・ギャラリー展
    開催中[あと73日]
    2020年6月18日(木)〜10月18日(日)
    東京藝術大学大学美術館 | 東京都
    あるがままのアート ー 人知れず表現し続ける者たち
    開催中[あと31日]
    2020年7月23日(木)〜9月6日(日)
    静岡県立美術館 | 静岡県
    みんなのミュシャ
    開催中[あと31日]
    2020年7月11日(土)〜9月6日(日)
    おすすめレポート
    IM レポート
    細見美術館 | 京都府
    春画展(前期)
    IM レポート
    IM レポート
    IM レポート
    東京国立博物館 | 東京都
    特別展「きもの KIMONO」 
    IM レポート
    PLAY! MUSEUM | 東京都
    「PLAY! MUSEUM」がオープン
    学芸員募集
    【すみだ北斎美術館】ミュージアムショップスタッフ募集 [すみだ北斎美術館 東京都墨田区亀沢2-7-2]
    東京都
    令和3年度採用犬山市職員 学芸員(考古学専攻)の募集 [犬山市役所]
    愛知県
    公益財団法人静岡市文化振興財団正規職員【静岡市美術館 学芸員(西洋美術又はデザイン、工芸学芸員)】募集 [静岡市美術館]
    静岡県
    川口市職員採用試験(学芸員・考古学専攻) [川口市役所]
    埼玉県
    さいたま市職員採用選考「学芸員(考古)」 [さいたま市教育委員会等]
    埼玉県