ニュース
    京都国立博物館、開館120周年の記念事業を発表 ── 春は海北友松、秋は国宝展
    (掲載日時:2016年11月7日)
    特別展覧会「海北友松」に展示される、海北友松《月下渓流図屏風》(米国 ネルソン・アトキンズ美術館蔵)
    特別展覧会「海北友松」に展示される、海北友松《月下渓流図屏風》(米国 ネルソン・アトキンズ美術館蔵)


    1897(明治30)年に「帝国京都博物館」として開館し、来年は開館120周年を迎える京都国立博物館は、2017年に開催する記念事業を発表した。

    春には狩野永徳や長谷川等伯と並び称される桃山画壇の巨匠、海北友松(かいほうゆうしょう:1533~1615)の大回顧展を開催。60年ぶりに米国の美術館から里帰りする「月下渓流図屏風」をはじめ、希少な初期作品や代表作など70余件を展示する。友松は龍の名手として知られ、展覧会では一室に龍だけを集めた展示も計画している。

    秋には、京博では1976年以来41年ぶりとなる「国宝」展を開催。円山応挙《雪松図屏風》(東京・三井美術館蔵)、長谷川等伯《松林図屏風》(東京国立博物館蔵)など、東京の美術館が所蔵する作品も含めて、絵画・書籍・彫刻・工芸・考古の各分野から約200件の国宝が一堂に会する。雪舟が描いた国宝6点も全て展示される。

    特集陳列は、酉年にちなみ種々の鳥類を表した作品をそろえた「とりづくし ─ 干支を愛でる ─」、京都の青物問屋に生まれ育った伊藤若冲を京博では11年ぶりに紹介する「生誕300年 伊藤若冲」、東山に壮大な伽藍をかまえる泉湧寺の文化財を寺外で公開する「皇室の御寺 泉湧寺」などが開催される。

    発表された展覧会のスケジュールは、以下。

    ・特別展覧会「海北友松」
     2017年4月11日(火)~5月21日(日)
    ・特別展覧会「国宝」
     2017年10月3日(火)~11月26日(日)

    ・特集陳列「とりづくし ─ 干支を愛でる ─」
     2016年12月13日(火)~2017年1月15日(日)
    ・特集陳列「生誕300年 伊藤若冲」
     2016年12月13日(火)~2017年1月15日(日)
    ・特集陳列「皇室の御寺 泉湧寺」
     2016年12月13日(火)~2017年2月5日(日)

    ・特別公開「修理完成記念 鳥取・三佛寺の蔵王権現立像」
     2017年1月17日(火)~2月19日(日)
    ・特集陳列「雛まつりと人形」
     2017年2月18日(土)~3月20日(月・祝)
    ・特集陳列「大政奉還150年記念 幕末と京都(仮)」
     2017年夏
    ・特集陳列「京博すいぞくかん ─ どんなおさかないるのかな?(仮)」
     2017年夏
    ・特集陳列「(仮)いぬづくし ─ 干支を愛でる ─」
     2017年冬
     発信:インターネットミュージアム

    京都国立博物館 公式ページ

    干支 コレクション アワード

    展覧会ランキング
    1
    佐野美術館 | 静岡県
    原田治 展 「かわいい」の発見
    開催中[あと21日]
    2021年1月8日(金)〜2月14日(日)
    2
    大阪南港ATC Gallery | 大阪府
    バンクシー展 天才か反逆者か
    本日終了
    2020年10月9日(金)〜2021年1月24日(日)
    3
    東京都現代美術館 | 東京都
    石岡瑛子 血が、汗が、涙がデザインできるか
    開催中[あと21日]
    2020年11月14日(土)〜2021年2月14日(日)
    4
    茨城県近代美術館 | 茨城県
    ムーミン コミックス展
    開催中[あと49日]
    2021年1月16日(土)〜3月14日(日)
    5
    PLAY! MUSEUM | 東京都
    アーノルド・ローベル
    開催中[あと63日]
    2021年1月9日(土)〜3月28日(日)
    おすすめレポート
    学芸員募集
    宇城市不知火美術館 リニューアルプロジェクト兼指定管理業務 学芸員募集 [宇城市不知火美術館]
    熊本県
    野田市郷土博物館で働く契約社員募集 [野田市郷土博物館・市民会館]
    千葉県
    東京都中央区 学芸員(歴史・民俗分野、近代建築)会計年度任用職員 募集中! [中央区立 郷土天文館]
    東京都
    佐賀県立宇宙科学館≪ゆめぎんが≫ 科学コミュニケーター募集 [佐賀県武雄市(佐賀県立宇宙科学館)]
    佐賀県
    京都国立近代美術館 情報研究補佐員公募 [京都国立近代美術館]
    京都府

    「⼤堀哲記念ミュージアム・マネージメント推進賞」を受賞しました


    ミュージアム キャラクター アワード