IM
    レポート
    特別展「レオナルド・ダ・ヴィンチ 天才の挑戦」
    【2025年度中まで全館休館予定】東京都江戸東京博物館 | 東京都
    傑作《糸巻きの聖母》、ついに日本へ
    イタリアが生んだ万能の天才、レオナルド・ダ・ヴィンチ(1452-1519)。日本初公開の絵画・手稿・素描など約70点で、自然観察を通じて真理に近づこうとしたレオナルドの挑戦に迫ります。
    レオナルド・ダ・ヴィンチ《糸巻きの聖母》バクルー・リビング・ヘリテージ・トラスト蔵
    (左奥から)アントン・ラファエル・メングス[下絵]ドメニコ・クネゴ[版画]《プラトンとしてのレオナルドらしき肖像(ラファエロ・サンツィオ作品に基づく)》 / フランチェスコ・バルトロッツィ《レオナルド・ダ・ヴィンチの肖像》
    (左奥から)レオナルド・ダ・ヴィンチ《子どもの脚の研究》 / レオナルド・ダ・ヴィンチ《子どもの研究》
    (左から)北イタリアの画家《貴族の肖像 羽根飾り付き帽子を被った男性の横顔》 / 北イタリアの画家《貴族の肖像 リボン付き帽子を被った男性の横顔》
    レオナルド・ダ・ヴィンチ《『鳥の飛翔に関する手稿』第10紙葉裏と第11紙葉表》
    (左奥から)16世紀ロンバルディア地方の逸名画家《洗礼者聖ヨハネ》 / 16世紀ロンバルディア地方の逸名画家《洗礼者聖ヨハネ》
    (左から)北イタリアの画家《泉の洗礼者聖ヨハネ》 / ジョヴァンニ・ピエトロ・リッツォーリ、通称ジャンピエトリーノ(帰属)《聖三位一体のシンボルを持つキリスト》
    (左奥から)作者不詳(ジョヴァンニ・ピエトロ・リッツォーリ、通称ジャンピエトリーノ周辺の画家)《悔悛するマグダラのマリア》 / ジョヴァンニ・ピエトロ・リッツォーリ、通称ジャンピエトリーノ《悔悛するマグダラのマリア》
    (左から)作者不詳(ヨース・ファン・クレーフェ周辺の画家)《幼子イエスと洗礼者聖ヨハネ》 / ベルナルディーノ・スカーピまたはデ・スカーピス(通称ベルナルディーノ・ルイーニ)《聖母子と洗礼者聖ヨハネ》
    日伊国交樹立150周年を記念した本展。企画展会場の外から「アトランティコ手稿」に基づく飛行機の模型が展示されており、期待感が高まります。

    レオナルドが67歳で没したのは1519年。長い歴史の中で伝説化と神格化が進んだレオナルドの肖像から、展覧会は始まります。

    プラトンなど古代ギリシャの賢人のイメージで表されてきたレオナルド。ロマン主義時代に描かれた版画は、聖者のような風貌です。王の腕の中で没するのは、ジョルジョ・ヴァザーリ「芸術化列伝」に記されたエピソードですが、信憑性は定かではありません。


    神格化されたレオナルド

    自身の研究や思想をノートに書きとめていたレオナルド。いくつかの「手稿」が現存しており、本展では『鳥の飛翔に関する手稿』が初来日しました。

    「空を飛ぶ」という人類の悲願を実現するため、レオナルドは鳥を研究しました。鳥の観察記録のほかスケッチも描かれており、男性の肖像は自画像と推定されています。

    この手稿はナポレオンに持ち去られたり、盗まれてバラバラにされりと数奇な運命を辿りましたが、現在はトリノ王立図書館に全紙葉が収蔵されています。


    『鳥の飛翔に関する手稿』

    ヴェネツィアのアカデミア美術館素描版画室からは、過去最多となる7点の真筆素描(うち1点は弟子との共作)が出展されました。こちらも日本初公開です。

    フォルムを確認するかのように、丹念に描かれた花や子どもの素描。通り一遍の知識に頼らずに、実際に手を動かす事で、対象を自らのものにする姿勢が垣間見えます。


    レオナルドの素描

    メインビジュアルの《糸巻きの聖母》は、会場の後半です。1501年頃に描かれたもので、モナ・リザよりも前の作品です。

    得意のスフマート(モナ・リザにもみられる、ぼかし技法)を使って、柔らかく立体感を表した聖母子。ゴツゴツとした岩のテクスチャからは、地質学者としてのレオナルドの姿も伺えます。背景は後世の画家による加筆ですが、赤外線調査の結果、左側には歩行器と人物群があった事も分かっています。

    実はこの作品も2003年に盗まれていますが、2007年に無事に発見されました。今回が初来日、英国外から出るのも77年ぶりです。


    レオナルド・ダ・ヴィンチ《糸巻きの聖母》

    会場には、レオナルド工房や追随者による作品も。レオナルドの作品とはかなり印象が異なる模写も展示されています。

    さらに、素描から忠実に再現した関連模型も紹介。軍事技師から治水事業まで幅広く活躍したレオナルドの実像に迫ります。


    関連模型も展示

    大きな注目を集めそうな展覧会ですが、巡回はせずに江戸東京博物館だけでの開催です。本展に限りませんが、大きな企画展は会期後半は必ず混雑します。お早目にどうぞ。
    [ 取材・撮影・文:古川幹夫 / 2016年1月15日 ]

    ヤマザキマリの偏愛ルネサンス美術論ヤマザキマリの偏愛ルネサンス美術論

    ヤマザキ マリ (著)

    集英社
    ¥ 821

    料金一般当日:1,450円
     → チケットのお求めはお出かけ前にicon


    ■レオナルド・ダ・ヴィンチ 天才の挑戦 に関するツイート


     
    会場
    会期
    2016年1月16日(土)~2016年4月10日(日)
    会期終了
    開館時間
    9:30~17:30
    ※入館は閉館の30分前まで。
    休館日
    毎週月曜日(ただし、1/18、3/21、3/28は開館、3/22(火)は休館)
    住所
    東京都墨田区横網1-4-1
    電話 03-3626-9974(代表)
    公式サイト http://www.davinci2016.jp/
    料金
    特別展専用券
    一般 1,450円、大学生・専門学校生 1,160円、中学生(都外)・高校生・65歳以上 730円、小学生・中学生(都内) 730円

    特別展・常設展共通券
    一般 1,640円、大学生・専門学校生 1,310円、中学生(都外)・高校生・65歳以上 820円、小学生・中学生(都内) なし

    ※小学生と都内に在住・在学の中学生は、常設展観覧料が無料のため、共通券はありません。
    展覧会詳細 特別展「レオナルド・ダ・ヴィンチ 天才の挑戦」 詳細情報
    おすすめレポート
    学芸員募集
    丸沼芸術の森 運営スタッフ募集中! [丸沼芸術の森]
    埼玉県
    八尾市歴史民俗資料館 学芸員募集中! [八尾市歴史民俗資料館での学芸員職]
    大阪府
    愛知県埋蔵文化財センター任期付職員の募集 [愛知県埋蔵文化財センター ※注 発掘調査現場での詰所が勤務場所となる場合があります。]
    愛知県
    海上自衛隊呉史料館/てつのくじら館 運営マネージャー 募集! [呉市宝町5-32(海上自衛隊呉史料館)]
    広島県
    大阪府立博物館(近つ飛鳥博物館・弥生文化博物館)の 学芸員募集 [大阪府立近つ飛鳥博物館 大阪府立弥生文化博物館]
    大阪府
    展覧会ランキング
    1
    東京都美術館 | 東京都
    印象派 モネからアメリカへ ウスター美術館所蔵
    開催中[あと34日]
    2024年1月27日(土)〜4月7日(日)
    2
    紅ミュージアム | 東京都
    企画展「ミニチュア愛(らぶ)!」
    開催中[あと34日]
    2024年2月20日(火)〜4月7日(日)
    3
    名古屋市美術館 | 愛知県
    ガウディとサグラダ・ファミリア展
    もうすぐ終了[あと6日]
    2023年12月19日(火)〜2024年3月10日(日)
    4
    東京国立博物館 | 東京都
    特別展「本阿弥光悦の大宇宙」
    もうすぐ終了[あと6日]
    2024年1月16日(火)〜3月10日(日)
    5
    パナソニック汐留美術館 | 東京都
    フランク・ロイド・ライト 世界を結ぶ建築
    もうすぐ終了[あと6日]
    2024年1月11日(木)〜3月10日(日)