─ 生誕100年記念 ─ 島岡達三の仕事


益子陶芸美術館/陶芸メッセ・益子

〒 321-4217
栃木県 益子町 益子3021

公式サイト

期間

2019年07月11日~2019年10月06日 終了
この地域で開催中の展覧会

内容

栃木県益子町を拠点に活躍し、1996年に重要無形文化財保持者(人間国宝)に認定された陶芸家・島岡達三(1919~2007)。 島岡の生誕100年を記念し、本展では作家の初期作品や益子町文化財指定作品など、島岡家のコレクションの優品や当館所蔵作品を軸にしてその作品世界を紹介します。 島岡の代表的な技法である〈縄文象嵌〉に焦点を当て、ヴァリエーション豊かな意匠を紹介するとともに、朝鮮陶磁への憧れなど島岡のやきものに対する想いの原点を見つめます。

料金

大人 600(550)円 / 小中学生 300(250)円

※( )内は20名以上の団体料金
※65歳以上は300円(要証明)

休館日

毎週月曜日(ただし、祝日の場合は開館し、翌日)

アクセス

●「小山」駅から水戸線乗車「下館」駅下車、真岡鐡道に乗換え、「益子」駅下車、徒歩25分
●JR「宇都宮」駅西口14番バス乗り場より東野バス「益子」行き乗車、「陶芸メッセ入口」下車、徒歩2分
●東北道「栃木都賀Jct.」経由、北関道「宇都宮上三川I.C.」より車で30分、常磐道「水戸I.C.」より車で45分

マップ この地域のミュージアム

GoogleMapで経路をみる
ツイートをみる