テーマ展「おじいさんやおばあさんの子どものころの暮らし」


栃木県立博物館

〒 320-0865
栃木県 宇都宮市 睦町2-2

期間

2019年12月14日~2020年04月05日
 [終了まであと42日]

内容

本展では、おおよそ大正から昭和時代中頃にかけて使われた生活の道具とおもちゃを、大きく衣、食、住、遊びに分けて紹介します。
 小学校3~4年生が社会科で学習する内容に合わせた資料を中心とした展示ですが、大人の方々には懐かしく思えるものがたくさんあるでしょう。
 大昔ではないけれど、今とも異なる50年以上前の暮らし。新しい発見があるかもしれません。

料金

【料金(展示室に入る場合のみ)】
一般 260(200)円 / 大学生・高校生 120(100)円 / 中学生以下 無料
※( )内は20名以上の団体料金、またはM割料金

休館日

月曜日(祝日を除く)・祝日の翌平日

アクセス

JR宇都宮駅から関東バス市内線(西口バスターミナル13番乗り場)
JR宇都宮駅から関東バス郡部線(西口バスターミナル10番乗り場)
*詳しくは栃木県立博物館のホームページをごらん下さい。

マップ この地域のミュージアム

GoogleMapで経路をみる
ツイートをみる