宮城の彫刻「佐藤忠良展」


菅野美術館

〒 985-0042
宮城県 塩竈市 玉川3-4-15

公式サイト

期間

2020年01月11日~2020年03月01日
 [終了まであと7日]

内容

宮城県黒川郡に生まれた近代日本を代表する具象彫刻家・佐藤忠良。その代表的な作品群には頭像、女性像、そして子ども像があります。
本展では1960年代「小児科」と呼ばれた時代の作品を中心に展示致します。佐藤作品の子どもたちは自身の子や孫、友人の子どもなど身近な子どもたちがモチーフとなっています。無邪気な仕草や幼さの中にもその表情にはどこか凛としたものが感じられます。作品を通して子どもたちへそそがれる作家の眼差しが垣間みえる展示を目指します。
本展は彫刻の啓蒙と普及を目的とした連続企画「宮城の彫刻」の最後を締めくくる展覧会でもあります。郷土が生んだ巨匠の身近で愛らしいテーマの作品に触れ、宮城県美術館の佐藤忠良記念館や、仙台市内に点在する忠良作品を鑑賞するきっかけとなりましたら幸いです。

料金

一般500円、大学生・高校生・300円、中学生以下無料

休館日

月曜・火曜(但し祝日の場合は開館し、翌火曜・水曜休館)2月11日(火・祝)は開館

アクセス

・JR東北本線塩釜駅より徒歩10分。タクシー利用で3分。
・駐車場:3台(公共交通機関のご利用をお勧めいたします。)

マップ この地域のミュージアム

GoogleMapで経路をみる
ツイートをみる