【注意】新型コロナウィルス感染防止にともない、展覧会・イベントは中止になる場合があります。必ず公式サイトでご確認ください。[休館情報はこちら]

 

没後20年 畦地梅太郎 山のなか、本のなか


愛媛県美術館

〒 790-0007
愛媛県 松山市 堀之内

公式サイト

期間

2020年02月01日~2020年03月29日 終了
この地域で開催中の展覧会

内容

愛媛県北宇和郡二名村(現・宇和島市三間町)に生まれた畦地梅太郎(1902-1999)は、山の風景や生き物、代表作である山男など、様々な角度から「山」を表現し、「山の版画家」として広く知られるようになりました。本展では、愛媛県美術館での10年ぶりの回顧展として、初期から最晩年までの200点を超える版画作品を展示いたします。また、山岳文芸雑誌『アルプ』での活動をはじめ、書籍の装丁や蔵書票に表された、畦地の豊かな思考に触れることのできる「本の仕事」についても紹介します。自らの生涯を「とぼとぼ」と表現したように、地に足をつけて急くことなく画業を積み重ねた、その人と作品の魅力をあらためて生誕の地から伝えます。

料金

一般 1,000(800)円 / 高大生 600(400)円 / 小中生 300(100)円

※()内は20名以上の団体料金、前売り料金
※満65歳以上は当日一般料金から100円引き。(年齢がわかるものをご提示ください。)
※障がい者手帳等をお持ちの方とその介護者1名は無料です。
※本展観覧券半券でコレクション展もご覧いただけます。

休館日

2月4日(火)、10日(月)、17日(月)、25日(火)、3月3日(火)、9日(月)、16日(月)、23日(月)

アクセス

●JR松山駅前から道後温泉又は市駅前行き市内電車で5分。「南堀端 (愛媛県美術館前)」下車、徒歩1分。
●松山観光港からリムジンバスで30分。「市駅」下車、徒歩5分。
●松山空港から車で約20分。

マップ この地域のミュージアム

GoogleMapで経路をみる
ツイートをみる