【注意】新型コロナウィルス感染防止にともない、展覧会・イベントは中止になる場合があります。必ず公式サイトでご確認ください。[休館情報はこちら]

 

鶴ヶ城(若松城天守閣郷土博物館)


カテゴリ ショップなし 駐車場あり カフェなし ライブラリなし icomなし
〒 965-0873
福島県 会津若松市 追手町1-1

0242-27-4005

公式サイト

館のご紹介

至徳元年(1384)に葦名直盛が館を築いたことを起源とし、文禄2年(1593)に蒲生氏郷によって東日本で初の本格的な天守閣が建てられました。その後の改修を経て、慶応4年(1868)の戊辰戦争ではその堅牢さが全国に知られましたが、明治7年までに取り壊されました。 たくさんの方々の寄付により鶴ヶ城がよみがえったのは昭和40年9月のことです。平成23年春には幕末時代の瓦(赤瓦)をまとった日本で唯一の天守閣となりました。平成27年4月、天守閣再建50周年を記念して、展示室が全面リニューアルされました。

開館時間

8:30~17:00(入館16:30迄)

料金

大人 410円、小人 150円 ※茶室麟閣共通券 510円

休館日

無休

アクセス

会津若松駅から鶴ヶ城まで徒歩で約50分 ※電車等でお越しの場合、市街地の観光には小回りの利くレンタサイクルや、市内周遊バス「ハイカラさん」が便利です。

マップ この地域のミュージアム

GoogleMapで経路をみる