千葉市立加曽利貝塚博物館


カテゴリ ショップなし 駐車場あり カフェなし ライブラリなし icomなし
〒 264-0022
千葉県 千葉市若葉区 桜木8-33-1

043-231-0129

公式サイト

館のご紹介

加曽利貝塚は、直径140mのドーナツ形をした縄文時代中期の北貝塚と、長径190mの馬のひづめの形をした後期の南貝塚が連結し、8字形をした日本最大級の貝塚です。貝層の断面や住居跡が見られる野外観覧施設や、復原した竪穴住居があり、博物館には加曽利の名前を冠した加曽利E式土器、加曽利B式土器や、発掘された状態のまま保存された犬の骨などが展示されています。平成29年10月13日に、国の特別史跡に指定されました。

開館時間

9時~17時(入館は16時30分まで)

料金

無料

休館日

月曜日、国民の祝日の翌日、年末年始(12/28~1/3) ※ただし、国民の祝日の翌日が土・日曜日の場合は開館します。

アクセス

【車】 ・駐車スペース:博物館駐車場10台、臨時駐車場70台(無料) ・カーナビを利用される場合は、臨時駐車場の住所《千葉市若葉区桜木8-24》をご入力ください。 ・貸切バス等でご来場の際は、事前にご連絡ください。 【モノレール】 千葉モノレール(千城台方面行き)で桜木駅下車、徒歩15分 【バス】 JR千葉駅東口9番乗り場より、京成バス千02「御成台車庫」行き または つ02「都賀駅」行き「桜木町」バス停下車、徒歩約15分

マップ この地域のミュージアム

GoogleMapで経路をみる