《木綿地型絵染壁掛 虎》

このキャラの応援メッセージを見る

《木綿地型絵染壁掛 虎》 稲垣稔次郎 1960年

国立工芸館


アーチ状に組んだ白×黒×朱の縞柄で虎を構成した型絵染の壁掛けです。線の太さに違いはあっても基本は同じ形です。京都に生まれた染色家、稲垣稔次郎の作品ですが、左右の虎も簡略化された線で構成されていることがわかります。「虎」といえば勇ましいイメージですが、この作品では愛嬌ある姿で表現されています。


担当者からのコメント

型絵染の人間国宝だった稲垣は、ただひとつの典型(パターン)のなかにそのものの本質を抽出することを文様の本旨であるとしました。
 
2022年の展覧会でも出品予定です。


このキャラの応援メッセージを見る
この作品に投票する
投票は締め切りました。たくさんの応援ありがとうございました。
おすすめレポート
学芸員募集
HOSEIミュージアム 任期付専任所員募集! [HOSEIミュージアム]
東京都
【中途採用】アートキュレーター/ スペースコンテンツグループ [WHAT MUSEUM]
東京都
資料整理アルバイト募集 [しょうけい館]
東京都
北海道斜里町 学芸員募集 [斜里町立 知床博物館]
北海道
府中市美術館学芸員募集 [府中市美術館]
東京都
展覧会ランキング
1
市立伊丹ミュージアム | 兵庫県
ヨシタケシンスケ展かもしれない
開催中[あと17日]
2022年7月15日(金)〜8月28日(日)
2
三菱一号館美術館 | 東京都
ガブリエル・シャネル展 Manifeste de mode
開催中[あと45日]
2022年6月18日(土)〜9月25日(日)
3
佐賀県立美術館 | 佐賀県
どがんなっとっと展
開催中[あと24日]
2022年7月22日(金)〜9月4日(日)
4
駿府博物館 | 静岡県
柴田ケイコ「パンどろぼう」展
開催中[あと24日]
2022年7月17日(日)〜9月4日(日)
5
国立西洋美術館 | 東京都
自然と人のダイアローグ
開催中[あと31日]
2022年6月4日(土)〜9月11日(日)