国立工芸館

    石川県

    近現代工芸・デザイン専門の美術館。陶磁、ガラス、漆工、木工、竹工、染織、 人形、金工、工業デザイン、グラフィック・デザインなどの各分野にわたって、 総数約4,000点を収蔵している。特定のテーマに基づいた所蔵作品展、特別展又 は共催展を開催。建物は明治期に建てられた国登録有形文化財の旧陸軍施設を移 築し活用している。
    住所 〒920-0963 石川県金沢市出羽町 3-2
    電話 050-5541-8600(ハローダイヤル)
    開館時間
    9:30~17:30(入館は17:00まで)
    休館日
    月曜日(祝日の場合は翌平日)、展示替え期間、年末年始
    料金
    展覧会によって異なります
    アクセス
    【路線バス】
    3番乗り場:18系統に乗車(約12分)、「広坂・21世紀美術館(石浦神社前)」下車徒歩7分
    7番乗り場:どの系統でも乗車可(約11分)、「広坂・21世紀美術館(しいのき迎賓館前)」下車徒歩9分
    ただし91系統のみ(約18分)、「広坂・21世紀美術館(石浦神社向い)」下車徒歩7分
    6番乗り場:どの系統でも乗車可(約12分)、「出羽町」下車徒歩5分

    【城下まち金沢周遊バス】
    6番乗り場:右回りに乗車(約18分)、「広坂・21世紀美術館(石浦神社前)」下車徒歩7分
    左周りに乗車(約20分)、「広坂・21世紀美術館(石浦神社向い)」下車徒歩7分

    【まちバス】※土日祝のみ運行
    5番乗り場:乗車(約20分)、「金沢21世紀美術館・兼六園(真弓坂口)」下車徒歩約7分
    公式サイト https://www.momat.go.jp/cg/
    国立工芸館の展覧会
    2022年7月5日(火)〜9月4日(日)
    開催中[あと19日]
    1
    国立工芸館 | 石川県
    2022年9月16日(金)〜12月4日(日)
    開催まであと31日
    2022年12月20日(火)〜2023年2月26日(日)
    開催まであと126日
    国立工芸館に関する特集
    10月25日に国立工芸館が金沢に開館。弘前れんが倉庫美術館「小沢剛」、みんぱく「先住民の宝」、奈良では芸術祭「MIND TRAIL」…
    おすすめレポート
    学芸員募集
    HOSEIミュージアム 任期付専任所員募集! [HOSEIミュージアム]
    東京都
    【中途採用】アートキュレーター/ スペースコンテンツグループ [WHAT MUSEUM]
    東京都
    科学館・館外イベント運営担当者募集!(大阪市西区の科学館) [大阪市西区の科学館]
    大阪府
    広島県教育委員会職員(学芸員)採用選考試験 [歴史民俗資料館,歴史博物館等]
    広島県
    国立工芸館任期付研究員(教育普及担当) 公募 [国立工芸館]
    石川県
    展覧会ランキング
    1
    三菱一号館美術館 | 東京都
    ガブリエル・シャネル展 Manifeste de mode
    開催中[あと40日]
    2022年6月18日(土)〜9月25日(日)
    2
    市立伊丹ミュージアム | 兵庫県
    ヨシタケシンスケ展かもしれない
    もうすぐ終了[あと12日]
    2022年7月15日(金)〜8月28日(日)
    3
    駿府博物館 | 静岡県
    柴田ケイコ「パンどろぼう」展
    開催中[あと19日]
    2022年7月17日(日)〜9月4日(日)
    4
    佐賀県立美術館 | 佐賀県
    どがんなっとっと展
    開催中[あと19日]
    2022年7月22日(金)〜9月4日(日)
    5
    国立西洋美術館 | 東京都
    自然と人のダイアローグ
    開催中[あと26日]
    2022年6月4日(土)〜9月11日(日)