琳派展22 つながる琳派スピリット 神坂雪佳

    細見美術館 | 京都府

    江戸時代に花開いた日本美術の精華・琳派。装飾性豊かな作風で今なお多くの人を魅了しています。 近代京都において図案家・画家として活躍した神坂雪佳(1866~1942)は、光悦や光琳ら琳派の活動や作風に共感し、これを新しい時代にふさわしいデザインに昇華させました。雪佳の活動は絵画にとどまらず、染織、陶芸、漆芸、室内装飾や庭園に至る実に多彩なものでした。 琳派展第22弾となる本展では、宗達や光琳、抱一など江戸時代の琳派を辿りながら、マルチアーティスト・雪佳の図案集、雪佳がデザインした工芸作品や絵画を紹介します。モダンで愛らしい雪佳の美の世界をお愉しみください。
    会期
    2022年4月23日(土)〜6月19日(日)
    会期終了
    開館時間
    午前10時 - 午後5時(入館は午後4時30分まで)
    料金
    一般 1,500円 学生 1,200円
    ※現在、団体での来館ご予約はお受けできません。(団体割引料金のお取り扱いは中止しております。)
    休館日 毎週月曜日
    公式サイト https://www.emuseum.or.jp/
    会場
    細見美術館
    住所
    〒606-8342 京都府京都市左京区岡崎最勝寺町6-3
    075-752-5555
    琳派展22 つながる琳派スピリット 神坂雪佳のレポート
    1
    琳派の作風や活動に共感し、近代京都で図案家・画家として活躍した神坂雪佳。
    華やかな色彩と大胆な画面構成。
    時代や地域を超えて愛される琳派の魅力を備えた雪佳の琳派の魅力。雪佳の継承スピリットは現代のクリエイターへの刺激ともなっているのでは? 
    琳派展22 つながる琳派スピリット 神坂雪佳の巡回展
    つながる琳派スピリット 神坂雪佳
    京都府
    2022年4月23日(土)〜6月19日(日) 細見美術館
    東京都
    2022年10月29日(土)〜12月18日(日) パナソニック汐留美術館
    おすすめレポート
    学芸員募集
    (公財)東京都人権啓発センター 契約職員(専門員)募集 [東京都人権啓発センター(東京都人権プラザ)]
    東京都
    荻窪三庭園担当 契約社員募集! [荻窪三庭園]
    東京都
    【公益財団法人ポーラ伝統文化振興財団】学芸員募集 [ポーラ伝統文化振興財団(品川区西五反田)141-0031 東京都品川区西五反田2-2-10 ポーラ五反田第二ビル]
    東京都
    すみだ北斎美術館 経理・総務スタッフ 募集! [墨田区亀沢2-7-2(すみだ北斎美術館)]
    東京都
    国立歴史民俗博物館一般職員 募集中! [国立歴史民俗博物館]
    千葉県
    展覧会ランキング
    1
    国立西洋美術館 | 東京都
    モネ 睡蓮のとき
    開催まであと135日
    2024年10月5日(土)〜2025年2月11日(火)
    2
    東京オペラシティ アートギャラリー | 東京都
    宇野亞喜良展 AQUIRAX UNO
    開催中[あと24日]
    2024年4月11日(木)〜6月16日(日)
    3
    森アーツセンターギャラリー | 東京都
    MUCA展 ICONS of Urban Art ~バンクシーからカウズまで~
    もうすぐ終了[あと10日]
    2024年3月15日(金)〜6月2日(日)
    4
    SOMPO美術館 | 東京都
    北欧の神秘 ― ノルウェー・スウェーデン・フィンランドの絵画
    開催中[あと17日]
    2024年3月23日(土)〜6月9日(日)
    5
    静嘉堂@丸の内(静嘉堂文庫美術館) | 東京都
    画鬼 河鍋暁斎×鬼才 松浦武四郎
    開催中[あと17日]
    2024年4月13日(土)〜6月9日(日)