大妖怪展 ─鬼と妖怪そしてゲゲゲ

    三井記念美術館 | 東京都

    まだまだ妖怪ブーム。中世から近世までの日本の妖怪変化の歴史を、能面・絵巻・浮世絵・版本などの優品でたどり、現代の妖怪を代表する水木しげる氏の「ゲゲゲの鬼太郎」へとつながる妖怪の系譜を見渡します。能面では鬼神や男女の怨霊の面、絵巻に見られる鬼や天狗。動物や器物などが擬人化された妖怪など、百鬼夜行の世界。イメージ豊かな妖怪の世界にご案内します。
    会期
    【前期】2013年7月6日(土)~8月4日(日)【後期】8月6日(火)~9月1日(日)
    会期終了
    開館時間
    11:00~16:00(入館は15:30まで)
    ※2020年7月1日から当面の間、開館時間短縮
    料金
    一般 1,200(1,000)円/大学・高校生 700(600)円
    ※中学生以下無料
    ※70歳以上の方は900円(要証明)
    ※()内は20名以上の団体料金
    ※障害者手帳をご提示いただいたお客様およびその介護者1名は無料
    休館日 月曜日休館 ただし7月15日(月祝)、8月12日(月)は開館、7月16日(火)は休館
    公式サイト http://www.mitsui-museum.jp
    会場
    三井記念美術館
    住所
    〒103-0022 東京都中央区日本橋室町二丁目1番1号 三井本館7階
    050-5541-8600 (ハローダイヤル)
    大妖怪展 ─鬼と妖怪そしてゲゲゲのレポート
    0
    能面、浮世絵、絵巻からフィギュアまで
    日本の夏といえば、やっぱり妖怪。三井記念美術館では中世の能面から「ゲゲゲの鬼太郎」まで、日本の妖怪変化の歴史をたどります。
    会場
    会期
    2013年7月6日(土)~9月1日(日)

    干支 コレクション アワード

    展覧会ランキング
    1
    福井市美術館(アートラボふくい) | 福井県
    MINIATURE LIFE展ー田中達也 見立ての世界ー
    開催中[あと28日]
    2021年2月19日(金)〜3月28日(日)
    2
    三井記念美術館 | 東京都
    特別展 小村雪岱スタイル-江戸の粋から東京モダンへ
    開催中[あと49日]
    2021年2月6日(土)〜4月18日(日)
    3
    茨城県近代美術館 | 茨城県
    ムーミン コミックス展
    もうすぐ終了[あと14日]
    2021年1月16日(土)〜3月14日(日)
    4
    三菱一号館美術館 | 東京都
    テート美術館所蔵 コンスタブル展
    開催中[あと91日]
    2021年2月20日(土)〜5月30日(日)
    5
    千葉市美術館 | 千葉県
    田中一村展 ― 千葉市美術館収蔵全作品
    本日終了
    2021年1月5日(火)〜2月28日(日)
    おすすめレポート
    学芸員募集
    海上自衛隊呉史料館/てつのくじら館 スタッフ募集 [海上自衛隊呉史料館/てつのくじら館]
    広島県
    高知県立牧野植物園 展示担当職員の募集 [高知県立牧野植物園]
    高知県
    京都産業大学神山天文台 嘱託事務職員募集 [京都産業大学 神山天文台]
    京都府
    栃木県立博物館・解説員募集中! [栃木県立博物館]
    栃木県
    茅ヶ崎市文化資料館学芸員募集中! [茅ヶ崎市文化資料館]
    神奈川県

    「⼤堀哲記念ミュージアム・マネージメント推進賞」を受賞しました


    ミュージアム キャラクター アワード