刻狸(篆刻美術館)[初参加]

このキャラの応援メッセージを見る

刻狸(こくり)

篆刻美術館


刻狸(こくり)は篆刻をこよなく愛する付喪神(つくもがみ)。

依代(よりしろ)は篆刻美術館の中庭にある陶製タヌキの置物です。

本人いわく、これは仮の姿で本当の姿はもっと格好良いのだとか。


おなかの模様は篆刻の「篆」の篆書体。

模様は気分で変えることができる。

筆と印刀(篆刻の道具)を携えている。

のんびり日向ぼっこしながら印稿を考えるのが好き。



刻狸(こくり)のデザインについて

篆刻の「刻(こく)」と「狸(たぬき・り)」を合わせて刻狸(こくり)と命名しました。

デザインがタヌキなのは篆刻美術館にあるタヌキの置物ともう一つ、

篆刻のハンコを押すときのオノマトペが「ポン」で、タヌキを連想させることに由来します。

作成はWordの図形ツールです。


https://www.city.ibaraki-koga.lg.jp/soshiki/tenkoku/kokuri.html 


このキャラの応援メッセージを見る
この作品に投票する

投票は1日1回までとなります。

おすすめレポート
学芸員募集
HOSEIミュージアム 任期付専任所員募集! [HOSEIミュージアム]
東京都
【中途採用】アートキュレーター/ スペースコンテンツグループ [WHAT MUSEUM]
東京都
三重県立美術館 非常勤学芸員募集 [三重県立美術館]
三重県
京都工芸繊維大学 美術工芸資料館 技術補佐員の募集 [京都工芸繊維大学(美術工芸資料館)]
京都府
資料整理アルバイト募集 [しょうけい館]
東京都
展覧会ランキング
1
市立伊丹ミュージアム | 兵庫県
ヨシタケシンスケ展かもしれない
開催中[あと16日]
2022年7月15日(金)〜8月28日(日)
2
三菱一号館美術館 | 東京都
ガブリエル・シャネル展 Manifeste de mode
開催中[あと44日]
2022年6月18日(土)〜9月25日(日)
3
佐賀県立美術館 | 佐賀県
どがんなっとっと展
開催中[あと23日]
2022年7月22日(金)〜9月4日(日)
4
駿府博物館 | 静岡県
柴田ケイコ「パンどろぼう」展
開催中[あと23日]
2022年7月17日(日)〜9月4日(日)
5
国立西洋美術館 | 東京都
自然と人のダイアローグ
開催中[あと30日]
2022年6月4日(土)〜9月11日(日)