刻狸(篆刻美術館)[初参加]

このキャラの応援メッセージを見る

刻狸(こくり)

篆刻美術館


刻狸(こくり)は篆刻をこよなく愛する付喪神(つくもがみ)。

依代(よりしろ)は篆刻美術館の中庭にある陶製タヌキの置物です。

本人いわく、これは仮の姿で本当の姿はもっと格好良いのだとか。


おなかの模様は篆刻の「篆」の篆書体。

模様は気分で変えることができる。

筆と印刀(篆刻の道具)を携えている。

のんびり日向ぼっこしながら印稿を考えるのが好き。



刻狸(こくり)のデザインについて

篆刻の「刻(こく)」と「狸(たぬき・り)」を合わせて刻狸(こくり)と命名しました。

デザインがタヌキなのは篆刻美術館にあるタヌキの置物ともう一つ、

篆刻のハンコを押すときのオノマトペが「ポン」で、タヌキを連想させることに由来します。

作成はWordの図形ツールです。


https://www.city.ibaraki-koga.lg.jp/soshiki/tenkoku/kokuri.html 


このキャラの応援メッセージを見る
この作品に投票する
投票は締め切りました。たくさんの応援ありがとうございました。
おすすめレポート
学芸員募集
(公財)東京都人権啓発センター 契約職員(専門員)募集 [東京都人権啓発センター(東京都人権プラザ)]
東京都
荻窪三庭園担当 契約社員募集! [荻窪三庭園]
東京都
【公益財団法人ポーラ伝統文化振興財団】学芸員募集 [ポーラ伝統文化振興財団(品川区西五反田)141-0031 東京都品川区西五反田2-2-10 ポーラ五反田第二ビル]
東京都
【パート】神戸海洋博物館 運営スタッフ 募集! [神戸市中央区波止場町2-2(神戸海洋博物館)]
兵庫県
刀剣博物館  受付・販売スタッフ募集 [刀剣博物館]
東京都
展覧会ランキング
1
東京オペラシティ アートギャラリー | 東京都
宇野亞喜良展 AQUIRAX UNO
開催中[あと29日]
2024年4月11日(木)〜6月16日(日)
2
国立西洋美術館 | 東京都
モネ 睡蓮のとき
開催まであと140日
2024年10月5日(土)〜2025年2月11日(火)
3
静嘉堂@丸の内(静嘉堂文庫美術館) | 東京都
画鬼 河鍋暁斎×鬼才 松浦武四郎
開催中[あと22日]
2024年4月13日(土)〜6月9日(日)
4
SOMPO美術館 | 東京都
北欧の神秘 ― ノルウェー・スウェーデン・フィンランドの絵画
開催中[あと22日]
2024年3月23日(土)〜6月9日(日)
5
森アーツセンターギャラリー | 東京都
MUCA展 ICONS of Urban Art ~バンクシーからカウズまで~
開催中[あと15日]
2024年3月15日(金)〜6月2日(日)