篆刻美術館

    茨城県

    平成3年春に開館した日本で初めての篆刻(てんこく)専門の美術館です。 旧城下町の石町通りに面して大正9年に建設された3階建て石蔵を改修したものです。展示室も当時の雰囲気を残しています。 篆刻は書道芸術のひとつで、700年ほど前に中国でおこりました。四書・五経や漢詩などから語句を選び篆書という古文字を用いて柔らかい石に刻んで紙に押したものを鑑賞するものです。 館内には、古河出身の故生井子華の作品を中心に、篆刻にかかわる封泥や石印材を常設展示しております。 また、本建物は国の登録有形文化財です。 (公式サイトより)
    住所 〒306-0033 茨城県古河市中央町2-4-18
    電話 0280-22-5611
    開館時間
    9:00~17:00(入館16:30迄)
    休館日
    月曜日、第4金曜日、祝日の翌日、年末年始
    料金
    一般 200円、小中高生 50円、団体 150円、三館共通券 600円
    ・団体料金は20名以上から適用
    ・三館共通券は古河歴史博物館・文学館・篆刻美術館がご観覧いただけます。
    ・企画展開催中は特別料金の場合もあります
    館種
  • 美術
  • 設備
  • 駐車場
  • アクセス
    JR宇都宮線(上野東京ライン・湘南新宿ライン) 古河駅より徒歩で約8分
    東武日光線新古河駅より徒歩で約25分
    公式サイト https://www.city.ibaraki-koga.lg.jp/soshiki/tenkoku/top.html
    おすすめレポート
    学芸員募集
    (公財)東京都人権啓発センター 契約職員(専門員)募集 [東京都人権啓発センター(東京都人権プラザ)]
    東京都
    荻窪三庭園担当 契約社員募集! [荻窪三庭園]
    東京都
    【公益財団法人ポーラ伝統文化振興財団】学芸員募集 [ポーラ伝統文化振興財団(品川区西五反田)141-0031 東京都品川区西五反田2-2-10 ポーラ五反田第二ビル]
    東京都
    三条市歴史民俗産業資料館(月給)学芸員募集! [三条市歴史民俗産業資料館]
    新潟県
    町田市民文学館ことばらんど 学芸員・教育普及担当(会計年度任用職員)募集! [町田市民文学館ことばらんど]
    東京都
    展覧会ランキング
    1
    皇居三の丸尚蔵館 | 東京都
    第4期「三の丸尚蔵館の名品」
    開催中[あと27日]
    2024年5月21日(火)〜6月23日(日)
    2
    国立西洋美術館 | 東京都
    モネ 睡蓮のとき
    開催まであと131日
    2024年10月5日(土)〜2025年2月11日(火)
    3
    東京オペラシティ アートギャラリー | 東京都
    宇野亞喜良展 AQUIRAX UNO
    開催中[あと20日]
    2024年4月11日(木)〜6月16日(日)
    4
    森アーツセンターギャラリー | 東京都
    MUCA展 ICONS of Urban Art ~バンクシーからカウズまで~
    もうすぐ終了[あと6日]
    2024年3月15日(金)〜6月2日(日)
    5
    東京都美術館 | 東京都
    デ・キリコ展
    開催中[あと94日]
    2024年4月27日(土)〜8月29日(木)