ニュース
    “印象派の殿堂”から珠玉の84点 ── 今夏、国立新美術館で「オルセー美術館展」
    (掲載日時:2014年2月19日)
    “印象派の殿堂”として知られるパリのオルセー美術館から珠玉の絵画約80点が来日する企画展「オルセー美術館展 印象派の誕生 ─ 描くことの自由 ─ 」が今夏、東京で開催されることとなり、2014年2月19日(水)、都内で記者発表が行われた。

    展覧会ではマネ、モネ、ルノワール、ドガ、セザンヌなど印象派の作品はもとより、同時代のコローやミレー、クールベのレアリスムや、カバネル、ブグローなどのアカデミスム絵画までを紹介する。

    構成は「マネ:新しい絵画」レアリスムの諸相」「歴史画」「裸体」「印象派の風景」「静物」「肖像」「近代生活」「円熟期のマネ」の9章。マネは《笛を吹く少年》をはじめ11点が来日。モネとセザンヌはそれぞれ8点。

    展覧会ナビゲーターには、俳優の東出昌大さんが就任。日本初来日となるモネ《草上の昼食》の左側は縦が4m以上あり、長身で知られる東出さんも「僕二人分よりも大きい」と紹介した。

    「オルセー美術館展 印象派の誕生 ─ 描くことの自由 ─ 」は2014年7月9日(水)~10月20日(月)、東京・港区の国立新美術館 企画展示室2Eで開催。観覧料は一般当日1,600円、大学生1,200円、高校生800円。

    前売はそれぞれ1,400円、1,000円、600円で、4月16日(水)午前10時から発売される。第一回印象派展の開催年にちなんだ「1874チケット」(開幕6日間限定のペアチケット。1,874円)など、前売企画チケットプランも同日から発売。

    [img]http://www.museum.or.jp/storage/old/photos0/3602.jpg[/img]

    発信:インターネットミュージアム

    国立新美術館 施設詳細ページへ
    「オルセー美術館展」 公式ページ
    おすすめレポート
    学芸員募集
    (公財)東京都人権啓発センター 契約職員(専門員)募集 [東京都人権啓発センター(東京都人権プラザ)]
    東京都
    荻窪三庭園担当 契約社員募集! [荻窪三庭園]
    東京都
    【公益財団法人ポーラ伝統文化振興財団】学芸員募集 [ポーラ伝統文化振興財団(品川区西五反田)141-0031 東京都品川区西五反田2-2-10 ポーラ五反田第二ビル]
    東京都
    【東京国立博物館】列品管理課貸与特別観覧室 有期雇用職員募集中! [東京国立博物館]
    東京都
    【東京国立博物館内】国立文化財機構総務課企画課(共済担当) 有期雇用職員募集中! [東京国立博物館]
    東京都
    展覧会ランキング
    1
    国立西洋美術館 | 東京都
    モネ 睡蓮のとき
    開催まであと134日
    2024年10月5日(土)〜2025年2月11日(火)
    2
    東京オペラシティ アートギャラリー | 東京都
    宇野亞喜良展 AQUIRAX UNO
    開催中[あと23日]
    2024年4月11日(木)〜6月16日(日)
    3
    森アーツセンターギャラリー | 東京都
    MUCA展 ICONS of Urban Art ~バンクシーからカウズまで~
    もうすぐ終了[あと9日]
    2024年3月15日(金)〜6月2日(日)
    4
    SOMPO美術館 | 東京都
    北欧の神秘 ― ノルウェー・スウェーデン・フィンランドの絵画
    開催中[あと16日]
    2024年3月23日(土)〜6月9日(日)
    5
    静嘉堂@丸の内(静嘉堂文庫美術館) | 東京都
    画鬼 河鍋暁斎×鬼才 松浦武四郎
    開催中[あと16日]
    2024年4月13日(土)〜6月9日(日)