ニュース
    日韓の現代美術家、計12人を紹介 ── 国立新美術館で「アーティスト・ファイル 2015 隣の部屋 ─ 日本と韓国の作家たち」
    (掲載日時:2015年7月28日)
    国立新美術館「アーティスト・ファイル 2015 隣の部屋 ─ 日本と韓国の作家たち」
    ヤン・ジョンウク《あなたと私の心は誰かの考え》2015

    2015年7月28日(火)、東京・港区の国立新美術館で「アーティスト・ファイル 2015 隣の部屋 ─ 日本と韓国の作家たち」のプレス向け内覧会が開催された。

    2008年から開催されている「アーティスト・ファイル」展は、現在活躍している現代美術家を個展の集合体の形で紹介するグループ展。

    2年ぶりの開催となる今回は、アジアを代表する美術館のひとつである韓国国立現代美術館との共同企画で、日本と韓国の作家6人づつ、計12人を紹介。国立新美術館での展示の後、韓国国立現代美術館(果川館)に巡回する。

    出展作家はイム・フンスン、キ・スルギ、小林耕平、イ・ヘイン、イ・ソンミ、イ・ウォノ、南川史門、百瀬文、手塚愛子、冨井大裕、ヤン・ジョンウク、横溝静の各氏。

    「アーティスト・ファイル 2015 隣の部屋 ─ 日本と韓国の作家たち」は国立新美術館 企画展示室2Eで、2015年7月29日(水)~10月12日(月・祝)に開催。観覧料は一般 1,000円、大学生 500円。
     国立新美術館「アーティスト・ファイル 2015 隣の部屋 ─ 日本と韓国の作家たち」の取材レポートはこちら

    発信:インターネットミュージアム

    国立新美術館 施設詳細ページ
    「アーティスト・ファイル 2015 隣の部屋 ─ 日本と韓国の作家たち」情報ページ
    「アーティスト・ファイル 2015 隣の部屋 ─ 日本と韓国の作家たち」公式ページ
    おすすめレポート
    学芸員募集
    東京オペラシティアートギャラリー、事務職員募集中! [東京オペラシティアートギャラリー]
    東京都
    はつかいち美術ギャラリー 学芸員募集中! [はつかいち美術ギャラリー]
    広島県
    【国立美術館】研究補佐員(作品活用促進担当)公募 [国立美術館本部(国立アートリサーチセンター(仮称)は、本部近辺の仮オフィスになる予定)]
    東京都
    ECサイト運営担当募集!【2023年秋OPEN/杉並区に誕生する体験型学習施設】 [杉並区内の科学館 *2023年秋オープン予定 〒166-0002 東京都杉並区高円寺北2丁目14-13]
    東京都
    広報・PR担当リーダー募集!【2023年秋OPEN/杉並区に誕生する体験型学習施設】 [杉並区内の科学館 *2023年秋オープン予定 〒166-0002 東京都杉並区高円寺北2丁目14-13]
    東京都
    展覧会ランキング
    1
    寺田倉庫 B&C HALL・E HALL | 東京都
    BETTY CATROUX - YVES SAINT LAURENT 唯一無二の女性展
    もうすぐ終了[あと11日]
    2022年11月19日(土)〜12月11日(日)
    2
    国立科学博物館 | 東京都
    特別展「毒」
    開催中[あと81日]
    2022年11月1日(火)〜2023年2月19日(日)
    3
    静嘉堂文庫美術館 | 東京都
    響きあう名宝 ― 曜変・琳派のかがやき ―
    開催中[あと18日]
    2022年10月1日(土)〜12月18日(日)
    4
    アーティゾン美術館 | 東京都
    パリ・オペラ座 ― 響き合う芸術の殿堂
    開催中[あと67日]
    2022年11月5日(土)〜2023年2月5日(日)
    5
    国立西洋美術館 | 東京都
    ピカソとその時代 ベルリン国立ベルクグリューン美術館展
    開催中[あと53日]
    2022年10月8日(土)〜2023年1月22日(日)