ニュース
    前衛画家・坂田一男のすべて ― 東京ステーションギャラリーで「坂田一男 捲土重来」展
    (掲載日時:2019年12月7日)
    東京ステーションギャラリー「坂田一男」を監修した、岡﨑乾二郎氏
    東京ステーションギャラリー「坂田一男」を監修した、岡﨑乾二郎氏


    2019年12月6日(金)、東京・千代田区の東京ステーションギャラリーで「坂田一男」展のプレス向け内覧会が開催された。

    1920年代にパリで活躍した日本人前衛画家、坂田一男(1889-1956)の全貌を提示する展覧会。

    坂田一男は岡山生まれ。第一次世界大戦後の1921年に渡仏、同時代の抽象絵画と出会い、10年以上にわたってフランスで最前衛の画家として活躍した。

    1933年に帰国後、故郷の岡山で制作。前衛グループ「アヴァンギャルド岡山」を結成し、後進の育成にも努めた。

    展覧会は近代美術史研究者・造形作家の岡﨑乾二郎氏が監修。絵画に織り込まれた世界の可能性をひもといていく。

    「坂田一男 捲土重来(けんどちょうらい)」展は東京ステーションギャラリーで、2019年12月7日(土)~2020年1月26日(日)に開催。観覧料は一般 1,000円、高校・大学生 800円。
     東京ステーションギャラリー「坂田一男」の取材レポートはこちら

    発信:インターネットミュージアム

    東京ステーションギャラリー 施設詳細ページ
    「坂田一男」情報ページ
    東京ステーションギャラリー 公式ページ
    展覧会ランキング
    1
    六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー | 東京都
    FREESTYLE 2020 大野智 作品展
    開催中[あと47日]
    2020年9月9日(水)〜11月8日(日)
    2
    大阪南港ATC Gallery | 大阪府
    バンクシー展 天才か反逆者か
    開催まであと17日
    2020年10月9日(金)〜2021年1月17日(日)
    3
    札幌芸術の森美術館 | 北海道
    ムーミン展 
    開催中[あと42日]
    2020年9月12日(土)〜11月3日(火)
    4
    東京藝術大学大学美術館陳列館 | 東京都
    先端芸術2020/アペラシオンAPPARATION
    もうすぐ終了[あと11日]
    2020年9月20日(日)〜10月3日(土)
    5
    PLAY! MUSEUM | 東京都
    tupera tuperaのかおてん.
    開催中[あと98日]
    2020年6月10日(水)〜12月29日(火)
    おすすめレポート
    読者 レポート
    あべのハルカス美術館 | 大阪府
    ムーミン展 THE ART AND THE STORY
    IM レポート
    ホキ美術館 | 千葉県
    森本草介展
    IM レポート
    IM レポート
    東京都江戸東京博物館 | 東京都
    大東京の華 ― 都市を彩るモダン文化
    IM レポート
    読者 レポート
    大阪市立美術館 | 大阪府
    没後50年 浪華の女性画家 島成園
    学芸員募集
    学芸員募集 [人間国宝 田村耕一美術館]
    栃木県
    愛媛県今治市教育委員会 会計年度任用職員(埋蔵文化財調査員)の募集 [今治市教育員会文化振興課]
    愛媛県
    KYOTO STEAM-世界文化交流祭-2022 prologue インターン募集 [京都市岡崎エリア]
    京都府
    【10/10~11/23】京都国立博物館特別展*皇室の名宝展*研修有 [京都国立博物館]
    京都府
    (公財)埼玉県埋蔵文化財調査事業団発掘調査職員募集 [(公財)埼玉県埋蔵文化財調査事業団]
    埼玉県

    ミュージアム キャラクター アワード