IM
    レポート
    国立トレチャコフ美術館所蔵 レーピン展
    Bunkamura ザ・ミュージアム | 東京都
    近代ロシア絵画の旗手、日本初の回顧展
    文学ではトルストイやドストエフスキー、音楽ではチャイコフスキーが名作を発表していた19世紀後半~20世紀初頭のロシア。美術の分野では写実主義の画家イリヤ・レーピンが活躍していました。わが国における初めてのレーピン回顧展が、Bunkamura ザ・ミュージアムで開催中です。
    《休息 ― 妻ヴェーラ・レーピナの肖像》(部分)
    《休息 ― 妻ヴェーラ・レーピナの肖像》(右)
    《夕べの宴》(右)
    《皇女ソフィヤ》(右)
    レーピンは肖像画の名手でした。《工兵将校アンドレイ・デーリヴィクの肖像》(左)など
    会場。右は木炭で描いた《イタリア人演劇女優エレオノーラ・ドゥーゼの肖像》
    会場の最後は《パーヴェル・トレチャコフの肖像》(左)
    右は《休息 ― 妻ヴェーラ・レーピナの肖像》の習作
    会場
    イリヤ・レーピンは1844年生まれ。サンクトペテルブルクの美術アカデミーで学び、イタリアとパリに留学します。帰国後には社会や民衆の姿をありのままに描く「移動派」の活動にも参加。社会の矛盾を鋭く捉えた絵、ロシアの歴史画、文化人の肖像画などを手がけた近代ロシア絵画の旗手として知られています。


    会場

    社会的な作品だけでなく、身近な人々を描いた秀作も多いレーピン。展覧会のメインビジュアルになっているのも、1882年に妻を描いた《休息 ― 妻ヴェーラ・レーピナの肖像》です。

    結婚して10年。すでに4人の子供がいましたが、11歳年下の妻はまだ27歳。妻は絵のモデルを務めていましたが、途中でぐっすりと眠ってしまいました。

    レーピンが公私とも充実していた時期に描かれた作品。夫を信頼しきってる妻の表情は、温かな空気に包まれているようです。


    《休息 ― 妻ヴェーラ・レーピナの肖像》

    こちらは1881年の作品《夕べの宴》。宴で楽しげに踊りを踊る女性と、それを取り囲む人々が表情豊かに描かれています。レーピンと親交があったトルストイも高く評価していた作品です。


    《夕べの宴》

    展覧会の最後の作品は《パーヴェル・トレチャコフの肖像》。紡績工業で財を成したこの人物は、自宅の隣に画廊を設立。そのコレクションを一般公開したことが、国立トレチャコフ美術館の創立につながりました。現在美術館には10万点を超える作品が所蔵されています。


    会場

    日本では馴染み深いとは言い難い画家ですが、アカデミーでの学生時代から常にトップクラスの成績だったという実力は折り紙つき。特に肖像画はこちらで紹介しきれなかった逸品が数多く出展されています。知られざる近代ロシア絵画の世界をお楽しみください。(取材:2012年8月3日)

    うつくしい絵

    かこ さとし (著)

    偕成社
    ¥ 1,470

    料金一般当日:1,400円
     → チケットのお求めはお出かけ前にicon
    会場
    会期
    2012年8月4日(土)~10月8日(月)
    開館時間
    10:00~18:00(毎週金・土曜日は21:00迄) ※入館は各閉館の30分前まで
    休館日
    展覧会により異なる
    住所
    東京都渋谷区道玄坂2-24-1 Bunkamura B1F
    電話 03-3477-9413
    公式サイト http://www.bunkamura.co.jp/museum/exhibition/12_repin/
    料金
    【当日】
    一般 1,400円 大学・高校生 1,000円 中学・小学生 700円
    【前売・団体】
    一般 1,200円 大学・高校生 800円 中学・小学生 500円
    ●団体は20名様以上。(申込み先:Bunkamura tel.03-3477-9413)
    ●学生券をお求めの場合は、学生証のご提示をお願いいたします。(小学生は除く)
    ●障害者手帳のご提示で割引料金あり。詳細は窓口でお尋ね下さい。
    展覧会詳細 国立トレチャコフ美術館所蔵 レーピン展 詳細情報
    展覧会ランキング
    1
    六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー | 東京都
    FREESTYLE 2020 大野智 作品展
    開催中[あと41日]
    2020年9月9日(水)〜11月8日(日)
    2
    大阪南港ATC Gallery | 大阪府
    バンクシー展 天才か反逆者か
    開催まであと11日
    2020年10月9日(金)〜2021年1月17日(日)
    3
    札幌芸術の森美術館 | 北海道
    ムーミン展 
    開催中[あと36日]
    2020年9月12日(土)〜11月3日(火)
    4
    PLAY! MUSEUM | 東京都
    tupera tuperaのかおてん.
    開催中[あと92日]
    2020年6月10日(水)〜12月29日(火)
    5
    東京藝術大学大学美術館陳列館 | 東京都
    先端芸術2020/アペラシオンAPPARATION
    もうすぐ終了[あと5日]
    2020年9月20日(日)〜10月3日(土)
    おすすめレポート
    読者 レポート
    あべのハルカス美術館 | 大阪府
    ムーミン展 THE ART AND THE STORY
    読者 レポート
    東京藝術大学大学美術館陳列館 | 東京都
    先端芸術2020/アペラシオンAPPARATION
    IM レポート
    ホキ美術館 | 千葉県
    森本草介展
    IM レポート
    東京都江戸東京博物館 | 東京都
    大東京の華 ― 都市を彩るモダン文化
    IM レポート
    IM レポート
    読者 レポート
    あべのハルカス美術館 | 大阪府
    奇才 -江戸絵画の冒険者たち-
    IM レポート
    東京都現代美術館 | 東京都
    おさなごころを、きみに
    学芸員募集
    (公財)金沢文化振興財団学芸員(プロパー職員)募集 [金沢ふるさと偉人館]
    石川県
    【常勤】学芸(資料展示・資料整理・来館者対応)・法人運営補助スタッフ [名古屋陶磁器会館]
    愛知県
    桃青京都ギャラリー正社員営業ギャラリスト募集 [桃青京都ギャラリー]
    京都府
    大村市歴史資料館会計年度任用職員(学芸系)募集 [大村市歴史資料館]
    長崎県
    文化財調査員(学芸員)募集 *緊急募集* [アコード]
    大阪府

    ミュージアム キャラクター アワード