【注意】新型コロナウィルス感染防止にともない、展覧会・イベントは中止になる場合があります。必ず公式サイトでご確認ください。[休館情報はこちら]

 

第22回企画展「くらしの道具~いま・むかし~ 特集“三重の伝統産業”」


三重県総合博物館(MieMu)

〒 514-0061
三重県 津市 一身田上津部田3060

公式サイト

期間

2018年12月15日~2019年02月17日 終了
この地域で開催中の展覧会

内容

今回の展示では、小学生が社会科の授業で「昔の道具」を学習する時期にあわせて、おもに明治時代から平成にかけて身近で使われた道具を紹介するとともに、特集として「三重の伝統産業」をテーマに、三重が誇る伝統産業の数々をその作品を通じて紹介します。   

期間中は伝統工芸体験や、昔の道具を使ったワークショップなどを実施します。ぜひご家族やお友達とお越しください。

また、今回の企画展のタイアップイベントとして「三重グッドデザイン(工芸品等)展」が開催されます。合わせてお楽しみください。

料金

一般 500円 / 学生 300円 / 高校生以下 無料

休館日

月曜日(祝日の場合はその翌日)・年末年始(12月29日~1月3日)

アクセス

津駅(近鉄名古屋線、JR紀勢本線、伊勢鉄道)西口下車
・バス 約5分 
 総合文化センター行き 「総合文化センター」下車すぐ
 夢が丘団地行き 「総合文化センター前」下車すぐ
・徒歩 約25分

お車でお越しの場合
伊勢自動車道「芸濃IC」から約15分
伊勢自動車道 「津IC」から約10分

マップ この地域のミュージアム

GoogleMapで経路をみる
ツイートをみる