三重県総合博物館(MieMu)

    三重県

    三重県総合博物館は、「三重が持つ多様性の力」をテーマに、三重の多様で豊かな自然と歴史・文化を紹介する総合博物館として、2014年4月に三重県津市に開館しました。東海地域で初めての総合博物館だった旧三重県立博物館の資料を引き継いでいます。 三重の自然と歴史・文化は、県内で一様ではなく、それぞれの地域で独自の特色がみられます。三重は、日本のほぼ中央に位置し南北に長く起伏に富んだ地形から、亜寒帯から亜熱帯までの幅広い生物種を育むまるで日本列島の縮図のような自然を有しています。この自然を背景に、伊賀・志摩国と紀伊国の一部から成り立つ三重は、それぞれの地域で特色あるくらしや歴史が育まれてきました。また、三重は古くから交通の要衝にあり、人・モノ・情報が集まり交流が生まれることで、東西文化の結節点となり、多様な文化を生みだしてきました。このような三重の多様な魅力を企画展などを通じて発信しています。
    住所 〒514-0061 三重県津市一身田上津部田3060
    電話 059-228-2283
    開館時間
    9時~17時(展示室への入室は16時30分まで)
    休館日
    月曜日(祝日の場合翌日)、年末年始(12/29~1/3)、その他別途定める日
    料金
    【基本展示室】
    一般 520(410)円/学生(大学、各種専門学校等) 310(240)円/高校生以下無料 
    ※( )内は20名以上の団体料金 
    ※企画展は展覧会ごとに料金が異なります。
    館種
  • 総合
  • 設備
  • ミュージアムショップ
  • 駐車場
  • コインロッカー・クローク
  • 授乳室
  • バリアフリー対応
  • 車椅子貸し出し
  • アクセス
    津駅(近鉄名古屋線、JR紀勢本線、伊勢鉄道)西口下車 ・バス 約5分   総合文化センター行き 「総合文化センター」下車すぐ  夢が丘団地行き 「総合文化センター前」下車すぐ ・徒歩 約25分 お車でお越しの場合 伊勢自動車道「芸濃IC」から約20分 伊勢自動車道 「津IC」から約10分
    公式サイト http://www.bunka.pref.mie.lg.jp/MieMu/
    三重県総合博物館(MieMu)の展覧会
    3
    三重県総合博物館(MieMu) | 三重県
    2024年7月6日(土)〜9月16日(月)
    開催中[あと62日]
    0
    三重県総合博物館(MieMu) | 三重県
    2024年7月20日(土)〜8月25日(日)
    開催まであと4日
    おすすめレポート
    学芸員募集
    大阪府立弥生文化博物館 学芸員(常勤・非常勤)募集中! [大阪府立弥生文化博物館]
    大阪府
    【2024年5月開館】「名古屋刀剣ワールド/名古屋刀剣博物館」正規学芸員を募集! [愛知県名古屋市中区栄3丁目35番43号(名古屋刀剣ワールド/名古屋刀剣博物館)]
    愛知県
    【DIC川村記念美術館】学芸員・レジストラーを募集しています [DIC川村記念美術館]
    千葉県
    令和6年度公益財団法人埼玉県埋蔵文化財調査事業団 発掘調査職員の募集 [本部、県内の発掘調査実施場所]
    埼玉県
    令和6年度公益財団法人群馬県埋蔵文化財調査事業団 調査研究員(正規職員)募集 [公益財団法人群馬県埋蔵文化財調査事業団]
    群馬県
    展覧会ランキング
    1
    国立西洋美術館 | 東京都
    モネ 睡蓮のとき
    開催まであと81日
    2024年10月5日(土)〜2025年2月11日(火)
    2
    SOMPO美術館 | 東京都
    ロートレック展 時をつかむ線
    開催中[あと69日]
    2024年6月22日(土)〜9月23日(月)
    3
    国立新美術館 | 東京都
    CLAMP展
    開催中[あと69日]
    2024年7月3日(水)〜9月23日(月)
    4
    日本科学未来館 | 東京都
    刀剣乱舞で学ぶ 日本刀と未来展 -刀剣男士のひみつ-
    開催中[あと90日]
    2024年7月10日(水)〜10月14日(月)
    5
    東京国立博物館 | 東京都
    カルティエと日本 半世紀のあゆみ 『結 MUSUBI』展 ― 美と芸術をめぐる対話
    もうすぐ終了[あと12日]
    2024年6月12日(水)〜7月28日(日)