【注意】新型コロナウィルス感染防止にともない、展覧会・イベントは中止になる場合があります。必ず公式サイトでご確認ください。[休館情報はこちら]

 

三重の仏像~白鳳仏から円空まで~


三重県総合博物館(MieMu)

〒 514-0061
三重県 津市 一身田上津部田3060

公式サイト

期間

2019年10月05日~2019年12月01日 終了
この地域で開催中の展覧会

内容

今回の展示では、平安・鎌倉期の仏像を中心に、本尊、秘仏を含む三重の仏像を一堂に会し、その魅力を様々な角度から紹介します。また、新発見の快慶作 阿弥陀如来像や地蔵菩薩像も初公開します。三重県総合博物館で初めての、県内では16年ぶりの本格的な仏像の展覧会です。

期間中は講演会やギャラリートーク、コラボ企画を開催します。ぜひご家族やお友達とお越しください。

料金

【企画展のみ】
一般1,000円、学生600円、高校生以下無料

【基本展示室とのセット券】
一般1,200円、学生720円、高校生以下無料

休館日

毎週月曜日(祝日の場合はその翌日)

アクセス

津駅(近鉄名古屋線、JR紀勢本線、伊勢鉄道)西口下車
・バス 約5分 
 総合文化センター行き 「総合文化センター」下車すぐ
 夢が丘団地行き 「総合文化センター前」下車すぐ
・徒歩 約25分

お車でお越しの場合
伊勢自動車道「芸濃IC」から約15分
伊勢自動車道 「津IC」から約10分

マップ この地域のミュージアム

GoogleMapで経路をみる
ツイートをみる