多彩な表現展 -陶板で魅せるジャポニスムの時代-


大塚国際美術館

〒 772-0053
徳島県 鳴門市 鳴門町土佐泊浦字福池65-1 (鳴門公園内)

公式サイト

期間

2020年01月11日~2020年03月29日
 [終了まであと31日]

内容

19世紀中頃、ヨーロッパ全土で日本趣味=ジャポニスムが大流行し、多くの作家たちが魅了されました。大塚国際美術館の陶板名画を制作する大塚オーミ陶業株式会社主催のこの企画展では、ジャポニスムに関連した浮世絵や日本美術作品を新たに陶板で原寸大に再現し、大塚国際美術館館内に常設展示されている西洋絵画と比較したり、間近でじっくりと鑑賞することで、新しい発見や共感を生み出し、理解を深める機会を提供します。

料金

一般 3,300円 / 大学生2,200円 / 小中高生 550円

20名以上の団体は10%割引

休館日

月曜日(祝日の場合はその翌日)、2020年2月12日(水)~17日(月)は連続休館

アクセス

■路線バス
・徳島バス(鳴門公園行)、JR鳴門駅-大塚国際美術館前下車(約15分)
・徳島バス(鳴門公園行)、JR徳島駅-大塚国際美術館前下車(約70分)
・徳島バス(鳴門公園行)、徳島空港-大塚国際美術館前下車(約30分)
■高速バス
大阪・神戸--明石海峡大橋・淡路島--高速鳴門下車後、タクシー(約15分)または、
・徳島バス(鳴門公園行)
 小鳴門橋バス停-大塚国際美術館前下車(約15分)
■自家用車
神戸淡路鳴門自動車道の鳴門北インターから鳴門海峡方面(左折)約3分
駐車場:約340台(美術館までシャトルバス無料)

マップ この地域のミュージアム

GoogleMapで経路をみる
ツイートをみる