中川一政 唯一無二の画室(アトリエ)を求めて


真鶴町立中川一政美術館

〒 259-0201
神奈川県 真鶴町 真鶴1178-1

公式サイト

期間

2019年12月07日~2020年02月25日
 [終了まであと2日]

内容

生涯現役を貫いた画家中川一政は、自身の創作の場である「アトリエ」をとても広い概念でとらえた作家でした。
本展覧会では、一政が追い求めた「唯一無二のアトリエ」で描かれた風景画や静物画などの絵画作品、使っていた画材、愛好していた品々などを合わせて展覧し、アトリエという空間を身近に感じてもらいながら中川一政の画業に触れて
いただきます。

料金

大人 600 円(500 円)、高校生以下 350 円(250 円)

※( )は20名以上の団体料金
※真鶴・湯河原町民は入館料半額(第2、第4土曜日は町民無料デー)
※未就学児、各種障がい者手帳をお持ちの方は入館無料

休館日

毎週水曜日/年末年始(12月28日~1月3日)

アクセス

東海道線真鶴駅よりバス15分(美術館前下車)

マップ この地域のミュージアム

GoogleMapで経路をみる
ツイートをみる