― リース・ミューズ7番地、アトリエからのドローイング、ドキュメント ―

    【閉幕】フランシス・ベーコン

    バリー・ジュール・コレクションによる

    渋谷区立松濤美術館 | 東京都

    20世紀を代表するイギリスの巨匠、フランシス・ベーコン(1909-1992)。画家の近所に住んでいた縁で、晩年その身の回りの世話をするようになった隣人バリー・ジュール氏は、死の直前に突然千点を超えるドキュメントを画家から託されたといいます。 そこにはベーコンが描かないと語っていたドローイング、多くの写真や複製画に直接描きこまれたイメージなどが含まれ、画家自身が生前創り上げたセルフ・イメージを覆すような資料の出現は話題となりました。本展では、このバリー・ジュール・コレクションの約130点を日本で初公開します。 ※緊急事態宣言延長を受けて、フランシス・ベーコン展は閉幕いたします。
    会期
    2021年4月20日(火)〜6月13日(日)
    会期終了
    開館時間
    10時~18時
    毎週土曜日、日曜日、祝日および6月8日(火)~13日(日)は予約が必要です
    料金
    一般1000(800)円、大学生800(640)円、
    高校生・60歳以上500(400)円、小中学生100(80)円
    *( )内は渋谷区民の入館料
    *土・日曜日、祝休日は小中学生無料
    *毎週金曜日は渋谷区民無料
    *障がい者及び付添の方1名は無料
    休館日 【4月27日~5月11日 臨時休館】、月曜日
    公式サイト https://shoto-museum.jp/exhibitions/190bacon/
    会場
    渋谷区立松濤美術館
    住所
    〒150-0046 東京都渋谷区松濤2-14-14
    03-3465-9421
    評価
    【閉幕】フランシス・ベーコンのレポート
    1
    20世紀を代表するイギリスの巨匠、フランシス・ベーコンの知られざる作品
    隣人に渡された資料から、描かないと語っていたドローイングなどを紹介
    ベーコンが創ったセルフ・イメージと相反する資料、約130点を日本初公開
    【閉幕】フランシス・ベーコンの巡回展
    神奈川県
    2021年1月9日(土)〜4月11日(日) 神奈川県立近代美術館 葉山
    東京都
    2021年4月20日(火)〜6月13日(日) 渋谷区立松濤美術館

    展覧会ランキング
    1
    東京国立博物館 | 東京都
    イスラーム王朝とムスリムの世界 
    開催中[あと205日]
    2021年7月6日(火)〜2022年2月20日(日)
    2
    大手町三井ホール | 東京都
    『巨大映像で迫る五大絵師』− 北斎・広重・宗達・光琳・若冲の世界 −
    開催中[あと41日]
    2021年7月16日(金)〜9月9日(木)
    3
    PLAY! MUSEUM | 東京都
    「ぐりとぐら しあわせの本」展
    開催中[あと240日]
    2021年4月10日(土)〜2022年3月27日(日)
    4
    パナソニック汐留美術館 | 東京都
    サーリネンとフィンランドの美しい建築展
    開催中[あと52日]
    2021年7月3日(土)〜9月20日(月)
    5
    国立科学博物館 | 東京都
    大英博物館ミイラ展 古代エジプト6つの物語
    開催まであと76日
    2021年10月14日(木)〜2022年1月12日(水)
    おすすめレポート
    学芸員募集
    長崎歴史文化博物館 学芸員募集 [長崎歴史文化博物館]
    長崎県
    たばこと塩の博物館 学芸員募集 [たばこと塩の博物館]
    東京都
    パナソニック汐留美術館 学芸員(嘱託社員)募集 [パナソニック汐留美術館]
    東京都
    高知市立自由民権記念館 企画・広報募集 [高知市立自由民権記念館]
    高知県
    横尾忠則現代美術館での受付スタッフ(お仕事No 210708r)) [横尾忠則現代美術館]
    兵庫県

    「⼤堀哲記念ミュージアム・マネージメント推進賞」を受賞しました


    ミュージアム キャラクター アワード