IM
    レポート
    川瀬巴水 旅と郷愁の風景
    SOMPO美術館 | 東京都
    大正から昭和にかけて、新しい時代の版画《新版画》で活躍した川瀬巴水
    伝統的な浮世絵版画の技術で、庶民の生活が息づく四季折々の風景を表現
    まとめて見る機会の少ない連作を中心に構成、詩情豊かな作品世界を通覧

    大正から昭和にかけて活躍した版画家、川瀬巴水(1883-1957)。浮世絵版画にかわる新しい時代の版画「新版画」で、庶民の生活が息づく四季折々の風景を生涯描き続け、日本の原風景を詩情豊かに表現しました。

    巴水の初期から晩年までの木版画作品から、まとめて見る機会の少ない連作を中心に構成した展覧会が、SOMPO美術館で開催中です。



    SOMPO美術館「川瀬巴水 旅と郷愁の風景」会場入口


    幼少期から絵を好んでいた巴水は、27歳で正式に鏑木清方に入門。同門の伊東深水の風景木版画に魅せられ、版元の渡邊庄三郎と出会います。

    庄三郎も巴水の作風に版画家としての才能を見出し、1918年、塩原を取材した「塩原三部作」で、巴水は版画家デビューを果たしました。



    川瀬巴水《塩原おかね路》1918(大正7)年秋 木版、紙 渡邊木版美術画舗


    「塩原三部作」の好評を受け、庄三郎はこれ以降の風景画は巴水に依頼。巴水も次々に新作を手掛けていきます。

    『東京十二題』は、東京を題材にした風景画シリーズ。現在の港区新橋に生まれた巴水にとって、東京の風景は慣れ親しんだ場所です。



    (左手前)川瀬巴水《深川上の橋》東京十二題 1920(大正9)年夏 木版、紙 渡邊木版美術画舗


    『三菱深川別邸の図』は、国内外の賓客の接待などに使うため三菱が設けた施設を描いた作品です。

    三菱本社から依頼を受け、巴水は全8図を制作。主に海外の関係者に贈答された事もあり、巴水の名は世界にも広がっていきました。



    川瀬巴水《洋館より庭園を望む》三菱深川別邸の図 1920(大正9)年 木版、紙 渡邊木版美術画舗


    版画家として順風満帆だった巴水ですが、関東大震災で被災。描き溜めていたスケッチを失った巴水は悲嘆に暮れますが、庄三郎の激励もあり、再び画業を進めます。

    『東京二十景』は震災から復興しつつあった東京を描いたシリーズです。《芝増上寺》《馬込の月》などが非常に人気を博し、巴水の評価は頂点に達しました。



    川瀬巴水《芝増上寺》東京二十景 1925(大正14)年 木版、紙 渡邊木版美術画舗


    川瀬巴水《池上市之倉(夕陽)》東京二十景 1928(昭和3)年 木版、紙 渡邊木版美術画舗


    渡邊版の中核として活躍を続けた巴水ですが、その人気もあり「広重の模倣」と批判を浴びる事もありました。『東海道風景選集』は、巴水独自の視点を意識したシリーズです。

    ただ、巴水自身も代わり映えのしない作品に悩む事が増え、スランプに陥ってしまいました。



    (左から)川瀬巴水《名古屋城》東海道風景選集 1932(昭和7)年5月 / 川瀬巴水《鳴海瑞泉寺》東海道風景選集 1932(昭和7)年6月 ともに木版、紙 渡邊木版美術画舗[※前期のみ出品]


    そうした中、画家仲間に誘われて、初めて朝鮮を訪れた巴水。異国の風景や新鮮な風俗を目の当たりにし、創作の意欲を取り戻していきました。

    その時の写生に基づく『朝鮮八景』『続朝鮮風景』シリーズは、巴水の新たな境地を開き、円熟期に繋がっていきました。



    川瀬巴水《金剛山三仙巖》朝鮮八景 1939(昭和14)年8月 木版、紙 渡邊木版美術画舗[※前期のみ出品]


    戦後になると、進駐軍の関係者が日本の伝統的な木版画を求めたため、空前の版画ブームが到来。近代日本の風景を描いた巴水の作品は、特に人気を集めました。

    米国のパシフィック・トランスポート・ライン社が米国で配布した1953年のカレンダーも、巴水が担当しました。各月のカレンダー台紙に、横大判の版画が1枚ずつ貼られています。



    (左手前から)川瀬巴水《十和田湖の秋 1953(昭和28)年カレンダー/11月》 / 川瀬巴水《江の島 1953(昭和28)年カレンダー/8月》 ともに パシフィック・トランスポート・ライン社注文制作作品 1953(昭和28)年カレンダー 木版、紙 渡邊木版美術画舗


    会場最後には、スティーブ・ジョブズと巴水について紹介されています。アップル・コンピュータの共同創業者のジョブズは20代後半で来日した際、自ら画廊に足を運んで巴水の作品を購入。その後も蒐集を続けました。

    ジョブズの晩年には、自分の部屋に夕景を表した巴水の作品を飾っていたとも伝わります。



    (左奥から)川瀬巴水《西伊豆木負》 1937(昭和12)年6月 / 川瀬巴水《上州法師温泉》 1933(昭和8)年12月 ともに木版、紙 渡邊木版美術画舗 ※ともにジョブズが購入したとされる作品と同じもの


    渡邊庄三郎との強力なタッグで「日本の原風景」のイメージを構築した川瀬巴水。郷愁や安らぎをもたらす独特の世界は、今でも多くの人々に愛され続けています。

    展覧会は東京展の後、大分市美術館に巡回します(2022年1月7日~2月20日)。

    [ 取材・撮影・文:古川幹夫 / 2021年10月1日 ]

    川瀬巴水《こま形河岸》東京十二題 1919(大正8)年初夏 木版、紙 渡邊木版美術画舗
    川瀬巴水 写生帖 大田区立郷土博物館
    川瀬巴水《仙台山之寺》日本風景集 東日本篇 1933(昭和8)年3月 木版、紙 渡邊木版美術画舗
    川瀬巴水《日本橋(夜明)》東海道風景選集 1940(昭和15)年 木版、紙 渡邊木版美術画舗
    川瀬巴水《野火止平林寺》木版畫順序摺(10枚セット) 1952(昭和27)年 木版、紙 大田区立郷土博物館
    川瀬巴水《増上寺之雪》 1953(昭和28)年 木版、紙 渡邊木版美術画舗
    会場
    SOMPO美術館
    会期
    2021年10月2日(土)〜12月26日(日)
    開催中[あと66日]
    開館時間
    10:00 - 18:00
    (入館は閉館30分前まで)
    休館日
    月曜日(ただし、10月11日は開館) 11月16日(火):展示替えのため
    住所
    〒160-8338 東京都新宿区西新宿1-26-1
    電話 050-5541-8600(ハローダイヤル)
    公式サイト https://www.sompo-museum.org/
    料金
    オンラインチケット
    一般 1,300円(1,500円)
    大学生 1,000円(1,100円)
    小中高校生 無料
    障がい者手帳をお持ちの方 無料
    ()は、当日窓口チケット
    ※当日、定員に空きがある場合のみ、美術館受付で当日窓口チケットを販売します。
    展覧会詳細 川瀬巴水 旅と郷愁の風景 詳細情報

    展覧会ランキング
    1
    三菱一号館美術館 | 東京都
    イスラエル博物館所蔵 印象派・光の系譜ーモネ、ルノワール、ゴッホ、ゴーガン
    開催中[あと87日]
    2021年10月15日(金)〜2022年1月16日(日)
    2
    国立科学博物館 | 東京都
    大英博物館ミイラ展 古代エジプト6つの物語
    開催中[あと83日]
    2021年10月14日(木)〜2022年1月12日(水)
    3
    東京都美術館 | 東京都
    ゴッホ展─響きあう魂 ヘレーネとフィンセント
    開催中[あと52日]
    2021年9月18日(土)〜12月12日(日)
    4
    PLAY! MUSEUM | 東京都
    「ぐりとぐら しあわせの本」展
    開催中[あと157日]
    2021年4月10日(土)〜2022年3月27日(日)
    5
    東京国立博物館 | 東京都
    イスラーム王朝とムスリムの世界 
    開催中[あと122日]
    2021年7月6日(火)〜2022年2月20日(日)
    おすすめレポート
    学芸員募集
    わらべ館(公財 鳥取童謡・おもちゃ館)専門員(正職)募集 [わらべ館(県立童謡館・鳥取世界おもちゃ館)]
    鳥取県
    令和4年度今治市教育委員会(考古学芸員)採用面接試験のご案内 [大西藤山歴史資料館(国史跡 妙見山古墳のガイダンス施設)]
    愛媛県
    一般任期付職員(文化財保護または銚子ジオパーク担当の学芸員)を募集します [銚子市社会教育課文化財ジオパーク室]
    千葉県
    日本銀行金融研究所 貨幣博物館職員(事務職員)の募集 [日本銀行金融研究所貨幣博物館]
    東京都
    川崎市岡本太郎美術館 職員(学芸員)募集 [川崎市岡本太郎美術館]
    神奈川県

    「⼤堀哲記念ミュージアム・マネージメント推進賞」を受賞しました


    ミュージアム キャラクター アワード

    ミュージアム 干支コレクション アワード