インターネットミュージアム
美術館・博物館・イベント・展覧会 インターネットミュージアム
  インターネットミュージアム  >  学芸員募集の掲示板  >  京都精華大学 展示コミュニケーションセンター 特別任用教員 公募

学芸員募集の掲示板

前を見る 前を見る 次を見る
【この募集情報は有効期限を過ぎました】
[NO.3883] 京都精華大学 展示コミュニケーションセンター 特別任用教員 公募
会社・団体名 京都精華大学
担当者 研究推進グループ長 島崎
勤務地(都道府県) 京都府
TEL 075-702-5263
FAX 075-722-5440
詳細ページURL http://www.kyoto-seika.ac.jp/info/info/topics/2018/04/03/48879/
情報の公開日 2018年5月16日
有効期限 2018年6月1日
仕事内容 ■職務内容
1) 展覧会の企画・実施
・学内ギャラリーでの企画展の立案・運営
・学内ギャラリーを含む大学施設を用いた学生の作品発表の立案・運営
・学外における学生の発表、大学の教育研究活動に資する企画展の立案・運営
・展覧会企画・展示コミュニケーションに関する研究、教育業務
2) 学長、機構長等の指示による教学関連業務
3) 着任後、本学の授業科目を担当していただく場合があります。

■採用予定日:2018年10月1日(月)
※着任日は別途ご相談させていただきます。

■勤務形態
常勤(任期あり)

■任用期間
1年とする。ただし、評価等により任用が引き続き必要と認められる場合は、本学での雇用が通算5年を超えない範囲において4回までの契約更新ができる。
雇用形態 正職員
勤務時間 本学規程に基づく
休日・休暇 本学規程に基づく
応募資格 1)展覧会の企画立案・運営実施における業務に精通している者
2)学芸員資格を有する者
3)大学院修士課程修了者、もしくはそれと同等以上の能力を有する者
4)原則週3日以上の勤務が可能な者
5)本学の基本理念に賛同する者(但し、以下のいずれかに該当する者を除く)
・過去に本学の採用人件の最終選考において不採用となった者
・本学専任教職員の3親等以内に該当する者
給与 本学規程に基づく
待遇 本学規程に基づく
待遇に関する問い合わせは、総務グループまで。(Tel:075-702-5131/Fax:075-721-9019)
応募方法 1) 第1次選考 書類審査
2) 第2次選考 第1次選考合格者に対する面接

[第1次選考 応募について]
応募書類を2018年6月1日(金)当日必着で、下記まで送付すること。

京都精華大学 研究推進グループ
〒606-8588 京都市左京区岩倉木野町137番地
Tel:075-702-5263 Fax:075-722-5440 

《応募書類》
1)履歴書:1通(本学所定の様式、写真添付)
※様式は本学HPからダウンロードしてください
2)教育研究、企画した展覧会等の業績一覧:1部(著書・論文、展覧会、プロジェクト等に分類し、社会的活動についても記載すること。)
3) 教育研究、企画した展覧会等の業績資料:1式(主要著書等の印刷物、主要論文の抜き刷り3編以内(コピー可)。展覧会やプロジェクト等の図録や冊子または抜き刷り3編以内(コピー可)。)
4) 志望動機および着任後の教育・研究上の抱負:1部(A4判用紙2000字程度)

《その他》
1)応募書類は書留または郵便小包で郵送し、封筒には「展示コミュニケーションセンター特別任用教員応募書類 在中」と朱書きの上、封筒の表に住所・氏名を明記願います。
2)第2次選考の詳細は、第1次選考合格者にお送りします。なお、選考の際の旅費・宿泊費等は支給しませんので、ご了承願います。
3)応募書類は本人からの請求がある場合にのみ返却します。その場合は、返送先を記載し切手貼付の上、返信用封筒を同封してください。なお、提出書類は選考終了まで返却できませんので、ご了承願います。
4)応募書類に記載された個人情報は本選考のためにのみ使用し、これ以外の目的で利用いたしません。また第三者への提供も行いません。選考終了後の取扱は、採用者については、人事管理のために使用させて頂きます。
掲載日だけの変更は禁止です。募集期限が過ぎた場合は、再度投稿してください
編集(パスワードが必要です)
前を見る 前を見る 次を見る
取材レポート
サントリー美術館「琉球 美の宝庫」
琉球 美の宝庫
東京都美術館「没後50年 藤田嗣治展」
藤田嗣治
三菱一号館美術館「ショーメ 時空を超える宝飾芸術の世界」
「ショーメ」展
国立西洋美術館「ミケランジェロと理想の身体」
ミケランジェロ
国立新美術館「ルーヴル美術館展 肖像芸術―人は人をどう表現してきたか」
ルーヴル 肖像芸術
東京国立博物館「特別展「縄文―1万年の美の鼓動」」
「縄文」展
神奈川県立歴史博物館「明治150年記念 真明解・明治美術」
真明解・明治美術
静嘉堂文庫美術館「─ 明治150年記念 ─ 明治からの贈り物」
明治からの贈り物
文豪・泉鏡花×球体関節人形~迷宮、神隠し、魔界の女~
泉鏡花×人形
平塚市美術館「金魚絵師 深堀隆介展 平成しんちう屋」
深堀隆介
太田記念美術館「落合芳幾」
落合芳幾
国立歴史民俗博物館「企画展示「ニッポンおみやげ博物誌」」
おみやげ博物誌
没後50年 河井寬次郎展 ―過去が咲いてゐる今、未来の蕾で一杯な今―
河井寬次郎展
東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館「巨匠たちのクレパス画展 ―日本近代から現代まで―」
クレパス画展
出光美術館「「江戸名所図屏風」と都市の華やぎ」
都市の華やぎ
千葉市美術館「木版画の神様 平塚運一展」
平塚運一
「森ビル デジタルアート ミュージアム:エプソン チームラボ ボーダレス」が開館
森ビル×チームラボ
「岐阜かかみがはら航空宇宙博物館」がリニューアルオープン
岐阜かかみがはら
航空宇宙博物館
「川島小鳥写真展「つきのひかり あいのきざし」」
[エリアレポート]
「川島小鳥写真展」
「東京都美術館「没後50年 藤田嗣治展」」
[エリアレポート]
藤田嗣治
大阪歴史博物館 「明治維新150年NHK大河ドラマ特別展「西郷どん」」
[エリアレポート]
西郷どん
「ポーラ美術館「ルドン ひらかれた夢 ―幻想の世紀末から現代へ」」
[エリアレポート]
ルドンひらかれた夢
「ルーヴル美術館展 肖像芸術-人は人をどう表現してきたか」
[エリアレポート]
ルーヴル 肖像芸術
「ヴァンジ彫刻庭園美術館「須田悦弘 ミテクレマチス」」
[エリアレポート]
須田悦弘
第3回 インターネットミュージアム検定
ミュージアグッズのオンラインショップ ミュコレ
2018年の展覧会予定(東京近郊・大阪近郊) 博物館・美術館の情報
皇室がご覧になった展覧会 博物館・美術館の情報
テレビでミュージアム 博物館・美術館の情報
エリアレポート(読者による取材記事) 博物館・美術館の情報
ニュース
一覧
東日本大震災・ミュージアム関連情報サイト MUSEUM ACTION
イベント検索ランキング
生誕100年 いわさきちひろ、絵描きです。 ルーヴル美術館展 肖像芸術―人は人をどう表現してきたか 生誕110年 田中一村展 フェルメール展
縄文―1万年の美の鼓動 「江戸名所図屏風」と都市の華やぎ 特別展 人形師 辻村寿三郎 プラド美術館展 ベラスケスと絵画の栄光
博物館・美術館検索
ミュージアム干支コレクションアワード 干支コレクションアワード「犬」
グランプリは 大和文華館 でした
人気の展覧会 ブログパーツ アクセス数が多い展覧会を地域別にご紹介、ご自由にどうぞ。
ミュージアムキャラクターアワード2018 ミュージアムキャラクターアワード
2018 スタート!!
刀剣乱舞(とうらぶ)に登場する刀たち 「刀剣乱舞-ONLINE-」に実装された刀、IM取材分をまとめました。
パートナーサイト 関連リンク集

             

博物館、美術館、展覧会の情報登録
博物館、美術館、展覧会に最適。広告のお問い合わせ
インターネットミュージアムへのお問い合わせ

Copyright(C)1996-2018 Internet Museum Office. All Rights Reserved.
ミュージアム・博物館・美術館の情報サイト[インターネットミュージアム]は、丹青グループが運営しています
協力/ (株)丹青研究所 、編集・制作/ (株)丹青社