ニュース
    前衛画家を震撼させた「形而上絵画」の衝撃 ― 東京都美術館「デ・キリコ展」
    (掲載日時:2024年4月26日)

    東京都美術館「デ・キリコ展」会場
    東京都美術館「デ・キリコ展」会場

    「形而上絵画」(幻想的な風景や静物によって非日常的な世界を表現する絵画)で、後の芸術家にも大きな影響を与えた画家、ジョルジョ・デ・キリコ(1888-1978)の画業を紹介する大規模な展覧会が、東京で始まる。

    デ・キリコはイタリア人の両親のもと、ギリシャのヴォロスで誕生。

    1910年頃から、日常の奥に潜む非日常を表した絵画を描き始め、後に自ら「形而上絵画」と命名。シュルレアリストをはじめとした前衛画家たちに大きな影響を与えた。

    古典的な作品に移行した後、過去に描いた「形而上絵画」の再制作や、「新形而上絵画」を制作。

    これらはときに「贋作」として非難されたが、アンディ・ウォーホルは、複製や反復という概念を創作に取り入れたデ・キリコを、ポップアートの先駆けとして高く評価した。

    展覧会ではデ・キリコの約70年にわたる画業について、初期から晩年まで網羅的に紹介。その世界を余すところなく紹介する。

    デ・キリコの大規模な展覧会は、日本では10年ぶりとなる。

    「デ・キリコ展」は東京都美術館 企画展示室で、2024年4月27日(土)~8月29日(木)に開催。観覧料は一般 2,200円など。

    ©︎ Giorgio De Chirico, by SIAE 2024

    東京都美術館「デ・キリコ展」会場
    東京都美術館「デ・キリコ展」会場

    東京都美術館「デ・キリコ展」会場
    東京都美術館「デ・キリコ展」会場

    東京都美術館「デ・キリコ展」会場
    東京都美術館「デ・キリコ展」会場

    東京都美術館「デ・キリコ展」会場
    東京都美術館「デ・キリコ展」会場

    このニュースに関連する展覧会
    229
    東京都美術館 | 東京都
    2024年4月27日(土)〜8月29日(木)
    開催中[あと103日]
    このニュースに関連するミュージアム
    151
    おすすめレポート
    学芸員募集
    (公財)東京都人権啓発センター 契約職員(専門員)募集 [東京都人権啓発センター(東京都人権プラザ)]
    東京都
    荻窪三庭園担当 契約社員募集! [荻窪三庭園]
    東京都
    【公益財団法人ポーラ伝統文化振興財団】学芸員募集 [ポーラ伝統文化振興財団(品川区西五反田)141-0031 東京都品川区西五反田2-2-10 ポーラ五反田第二ビル]
    東京都
    【パート】神戸海洋博物館 運営スタッフ 募集! [神戸市中央区波止場町2-2(神戸海洋博物館)]
    兵庫県
    刀剣博物館  受付・販売スタッフ募集 [刀剣博物館]
    東京都
    展覧会ランキング
    1
    東京オペラシティ アートギャラリー | 東京都
    宇野亞喜良展 AQUIRAX UNO
    開催中[あと29日]
    2024年4月11日(木)〜6月16日(日)
    2
    国立西洋美術館 | 東京都
    モネ 睡蓮のとき
    開催まであと140日
    2024年10月5日(土)〜2025年2月11日(火)
    3
    静嘉堂@丸の内(静嘉堂文庫美術館) | 東京都
    画鬼 河鍋暁斎×鬼才 松浦武四郎
    開催中[あと22日]
    2024年4月13日(土)〜6月9日(日)
    4
    SOMPO美術館 | 東京都
    北欧の神秘 ― ノルウェー・スウェーデン・フィンランドの絵画
    開催中[あと22日]
    2024年3月23日(土)〜6月9日(日)
    5
    森アーツセンターギャラリー | 東京都
    MUCA展 ICONS of Urban Art ~バンクシーからカウズまで~
    開催中[あと15日]
    2024年3月15日(金)〜6月2日(日)