第34回特別企画展「深海の玉手箱」


豊橋市自然史博物館

〒 441-3147
愛知県 豊橋市 大岩町大穴1-238 豊橋総合動植物公園(のんほいパーク)内

公式サイト

期間

2019年07月12日~2019年09月01日 終了
この地域で開催中の展覧会

内容

人類最後のフロンティアとも言われる深海は、いまだ謎の多い神秘に包まれた世界です。しかし、この暗黒で高圧、低温の世界で、それでも生命は生きています。

深海、その特殊な環境に適応した生物は、不思議な姿をしているものや特殊な生態のものも多く存在しています。一方で、漁獲して食用にされる深海生物もおり、身近な側面もあります。そして、近年、深海には金属やエネルギー資源が眠っていることがぞくぞくと確認され、 注目を集めています。

この特別企画展では、深海に生きる生物、深海の資源、そしてそれらの探査について、多数の標本や映像を用いて紹介します。

料金

大人 700(560)円/小・中学生 300(240)円

※未就学児は入園・観覧が無料
※( )内は30名以上の団体料金
※総合動植物公園入園料が別途必要(大人 600円、小中学生 100円)

休館日

毎週月曜日(ただし、7月15日、8月12日は開館)、7月16日

アクセス

JR「二川」駅南口から総合動植物公園東門まで徒歩約6分

マップ この地域のミュージアム

GoogleMapで経路をみる
ツイートをみる