根津美術館

    東京都

    実業家・初代根津嘉一郎の遺志により昭和15(1940)年に創立、翌年開館した。蔵品は国宝7件重文87件を含む東洋古美術約7,400件で、絵画・書跡・工芸品と多岐にわたり、特に茶道具と仏教美術の内容が豊か。年7~8回展示内容を替える。緑濃い庭園内に喫茶室と、オリジナルグッズを扱うミュージアムショップを併設。
    住所 〒107-0062 東京都港区南青山6-5-1
    電話 03-3400-2536
    開館時間
    10:00~17:00(入館は16:30まで)
    休館日
    毎週月曜日(祝日の場合は翌日)、展示替期間、年末年始
    料金
    特別展 一般 1,300円(1,100円) 学生 1,000円(800円)
    コレクション展 一般 1,100円(900円) 学生 800円(600円)
    ( )内は20名以上の団体料金/中学生以下は無料
    館種
  • 美術
  • 設備
  • ミュージアムショップ
  • レストラン・カフェ
  • 駐車場
  • アクセス
    東京メトロ銀座・半蔵門・千代田各線「表参道」駅下車、A5出口を右折、
    徒歩8分、
    B4エスカレータより徒歩10分またはB3エレベーターを出て右、徒歩10分
    公式サイト http://www.nezu-muse.or.jp/
    根津美術館に関連するレポート
    6
    日本文化の原点とされる室町時代。足利将軍邸の「将軍家の襖絵」がテーマ
    当代を代表する画家が描き現在では失われた「会所」の襖絵を文献から推定
    画題や画風を同じくする屏風絵を集め展示、蘇った〈将軍家の襖絵〉の世界
    根津美術館の展覧会
    2022年11月3日(木)〜12月4日(日)
    もうすぐ終了[あと1日]
    2023年4月15日(土)〜5月14日(日)
    開催まであと133日
    2023年5月27日(土)〜7月2日(日)
    開催まであと175日
    10
    根津美術館 | 東京都
    2023年7月15日(土)〜8月20日(日)
    開催まであと224日
    2023年9月2日(土)〜10月15日(日)
    開催まであと273日
    13
    根津美術館 | 東京都
    2023年11月3日(金)〜12月3日(日)
    開催まであと335日
    2023年12月16日(土)〜2024年1月28日(日)
    開催まであと378日
    2024年2月10日(土)〜3月26日(火)
    開催まであと434日
    おすすめレポート
    学芸員募集
    虎屋グループの会社が運営する文化施設で管理職募集! [御殿場市東山旧岸邸]
    静岡県
    東京オペラシティアートギャラリー、事務職員募集中! [東京オペラシティアートギャラリー]
    東京都
    はつかいち美術ギャラリー 学芸員募集中! [はつかいち美術ギャラリー]
    広島県
    石神井公園ふるさと文化館 契約職員《事務(学芸員)》募集 [石神井公園ふるさと文化館]
    東京都
    愛知・名古屋 戦争に関する資料館 学芸員募集中! [愛知・名古屋 戦争に関する資料館]
    愛知県
    展覧会ランキング
    1
    寺田倉庫 B&C HALL・E HALL | 東京都
    BETTY CATROUX - YVES SAINT LAURENT 唯一無二の女性展
    もうすぐ終了[あと8日]
    2022年11月19日(土)〜12月11日(日)
    2
    国立科学博物館 | 東京都
    特別展「毒」
    開催中[あと78日]
    2022年11月1日(火)〜2023年2月19日(日)
    3
    静嘉堂文庫美術館 | 東京都
    響きあう名宝 ― 曜変・琳派のかがやき ―
    開催中[あと15日]
    2022年10月1日(土)〜12月18日(日)
    4
    アーティゾン美術館 | 東京都
    パリ・オペラ座 ― 響き合う芸術の殿堂
    開催中[あと64日]
    2022年11月5日(土)〜2023年2月5日(日)
    5
    国立西洋美術館 | 東京都
    ピカソとその時代 ベルリン国立ベルクグリューン美術館展
    開催中[あと50日]
    2022年10月8日(土)〜2023年1月22日(日)