横山華山展


宮城県美術館

〒 980-0861
宮城県 仙台市青葉区 川内元支倉34-1

公式サイト

期間

2019年04月20日~2019年06月23日 終了
この地域で開催中の展覧会

内容

かつて有名であったにも関わらず、忘れ去られてしまった絵師がいます。横山華山(1781/4~1837)は、江戸時代後期の京都で活躍した人気絵師です。曾我蕭白に傾倒し、岸駒に入門した後、呉春に私淑して絵の幅を広げた華山は、多くの流派の画法を身につけ、作品の画題に合わせて自由自在に筆を操りました。

本展は、華山の多彩な画業を系統立てて紹介する初めての回顧展です。曾我蕭白や弟子たちの作品も含め会期中約120点の展示で、華山の全貌を掘り起し、その魅力に光を当てます。ボストン美術館や大英博物館など海外に渡った作品も里帰りします。

※会期中、展示替えがあります

料金

一般 1,300(1,100)円 / 学生 1,100(900)円 / 小中高生 650(500)円

※( )内は前売券および20名以上の団体料金
※前売券は4月19日(金)まで販売
※前売券販売場所は、宮城県美術館、藤崎、仙台三越、チケットぴあ(Pコード:769-517)、ローソンチケット(Lコード:21981)、セブンチケット、イープラス、日専連カスタマーセンター(アエルビル9F)、ニッセンレン・テラス セルバ店、河北新報販売店、宮城県庁1階売店

休館日

月曜日(4月29日、5月6日は開館)、5月7日(火)

アクセス

①地下鉄利用の場合 仙台市営地下鉄東西線「国際センター駅」西1出口または「川内駅」北1出口より各徒歩7分。

②市営バス利用の場合 仙台駅西口バスプール9番のりばから、730系統:川内営業所前行または739系統:(広瀬通経由)交通公園循環に乗車、「二高・宮城県美術館前」下車徒歩3分。

③るーぷる仙台バス利用の場合 「国際センター駅・宮城県美術館前」と「二高・宮城県美術館前」の2回停車、各徒歩3分。

④タクシー利用の場合 仙台駅より約10分。

⑤高速道路利用の場合 東北道「仙台宮城I.C.」から仙台市街方面(仙台西道路)へ入り、仙台城跡方面を経由して美術館へ。「仙台宮城I.C.」から約15分。

マップ この地域のミュージアム

GoogleMapで経路をみる
ツイートをみる