読者
    レポート
    鳥取境港「水木しげる記念館」リニューアルオープン!


    水木しげる記念館


    鳥取県境港市の水木しげる記念館は、昨年3月から現地建て替えのため休館していましたが、装いも新たに4/20リニューアルオープンしました。

    リニューアルした水木しげる記念館では、ゲゲゲの鬼太郎はじめ、多くの水木しげる作品や水木しげるの苛烈な戦争体験を通して、水木しげるの人生を追体験できるようになっています。


    リニューアルのポイント

    新しくなった水木しげる記念館の企画展示室では、貴重な原画が約半年ごとに内容を変えて展示されます。

    第1回の企画展は、「鬼太郎の誕生―生まれ変わる四つの物語ー」です。戦前の怪談「飴屋の幽霊」、1954年の紙芝居「蛇人」ではじめて鬼太郎が登場、1960年貸本「妖奇伝」ではじめて漫画「鬼太郎の誕生」が描かれ、さらにその後3度、発表媒体を変えて描き直されています。 知らなかった鬼太郎に出会えます。



    水木しげる記念館 会場


    水木しげる記念館の見どころ

    常設展では、第1章「境港のしげる少年」、第2章「水木しげると戦争」、第3章「そして漫画家に」と水木しげるの波乱万丈の生涯をたどれます。

    尋常小学校の頃から絵の世界に没頭し、高等小学校に入ってからは、画家であった教頭に認められ、個展まで開き、その個展は、「天才少年画家」と絶賛されました。



    水木しげる記念館 会場


    そして、水木しげるを語る時に、避けて通れないのが、彼の戦争体験です。理不尽極まりない体験を語る彼の言葉は、胸に刺さります。



    水木しげる記念館 会場


    第4章「水木しげるが描いた妖怪たち」では、さまざまな妖怪が絵や立体で表現されています。

    展示室の明るさが落とされているのには、理由があります。水木しげるは、「今は、光と音にあふれている。妖怪を感じられなくなった」と語っていますが、薄暗がりの中で、妖怪を肌身に感じることができるでしょうか?それは、私たち自身の感受性の問題でもあるのかもしれません。



    水木しげる記念館 会場


    水木しげるの言葉

    今回のリニューアルでは、戦争部分が大幅に増やされたそうです。館長の庄司さんは、「けんかはよせ 腹が減るぞ」などの彼の言葉を紹介する展示がお気に入りで、「反戦のメッセージを受け取ってほしい」とおっしゃっています。

    来館記念チケットの裏の水木しげるの言葉を来館記念として持ち帰ることができます。チケットの裏に全35種類の言葉が印刷されていて、ランダムに配布されます。どれが当たるか、お楽しみに!

    その言葉を紹介する第6章「水木しげるの言葉」コーナーでは、35種類すべてを読むことができます。クスっと笑えたり、グサッと来たり…、あなたはどの言葉がお気に入りですか?



    水木しげる記念館 会場


    水木しげる記念館のまわりも見どころがいっぱい!

    水木しげる記念館を堪能した後は、水木しげる記念館周辺を歩きましょう。記念館を出たすぐのところにある妖怪食品研究所では、妖菓目玉おやじが秀逸です。妖怪ならぬ妖菓というのもふるっています。白衣を着た目玉ドクターに会えたら、ラッキー!

    ちなみに妖菓目玉おやじは、練りきりです。観光土産の域を超えた上品な味わいです。



    妖菓目玉おやじ


    水木しげる記念館の裏手にあるのが、ゲゲゲの妖怪楽園です。 一反木綿の遊具や休憩できる妖怪広場、妖怪茶屋や妖怪楽園限定品のお土産など見るもの、食べるものがいっぱいです。

    歩き回ってのどが乾いたら、妖怪ラテや妖怪クリームソーダがおすすめ!妖怪クリームソーダは、妖怪のクッキーとソーダのフレーバーが選べます。



    ゲゲゲの妖怪楽園


    JR境港駅(鬼太郎駅)から水木しげる記念館まで延びる、水木しげるロードには、177体の鬼太郎や目玉おやじ、妖怪のブロンズ像がズラッと並んでいます。あなたはいくつ見つけられるでしょうか?



    水木しげる記念館館長の庄司さんと鬼太郎のブロンズ像


    JR境線には、鬼太郎列車が走っています。さらに、鬼太郎たちのラッピングバス、はまるーぷバス(境港市内循環バス)も走っています。



    鬼太郎たちのラッピングバス


    境港に行ったら、新鮮な海の幸はマストイート!

    境港市は、三方を海に囲まれています。境港港は、漁獲高が全国第3位、漁獲金額が全国第5位の日本屈指の漁港です。

    とびきりの海鮮が丼からあふれだす「てっぺん海鮮丼」には度肝を抜かれます。新鮮さが違います。海沿いの旨いもん市場海月丸で提供されています。



    旨いもん市場海月丸 「てっぺん海鮮丼」


    水木しげるロードより徒歩20分の距離に位置する境港水産物直売センターもおすすめです。獲れたての紅ズワイガニをはじめ、境港サーモンなどが買えます。イートインもできます。



    境港水産物直売センター


    水木しげる記念館はじめ、見るもの、食べるものがいっぱいの境港市!ゴールデンウィークには新しくなった水木しげる記念館にぜひ!!

    [ 取材・撮影・文:atsuko.s / 2024年4月20日 ]


    エリアレポーター募集中!
    あなたの目線でミュージアムや展覧会をレポートしてみませんか?

    → 詳しくはこちらまで

    読者レポーターのご紹介
    おすすめレポート
    学芸員募集
    (公財)東京都人権啓発センター 契約職員(専門員)募集 [東京都人権啓発センター(東京都人権プラザ)]
    東京都
    荻窪三庭園担当 契約社員募集! [荻窪三庭園]
    東京都
    【公益財団法人ポーラ伝統文化振興財団】学芸員募集 [ポーラ伝統文化振興財団(品川区西五反田)141-0031 東京都品川区西五反田2-2-10 ポーラ五反田第二ビル]
    東京都
    【パート】神戸海洋博物館 運営スタッフ 募集! [神戸市中央区波止場町2-2(神戸海洋博物館)]
    兵庫県
    刀剣博物館  受付・販売スタッフ募集 [刀剣博物館]
    東京都
    展覧会ランキング
    1
    東京オペラシティ アートギャラリー | 東京都
    宇野亞喜良展 AQUIRAX UNO
    開催中[あと29日]
    2024年4月11日(木)〜6月16日(日)
    2
    国立西洋美術館 | 東京都
    モネ 睡蓮のとき
    開催まであと140日
    2024年10月5日(土)〜2025年2月11日(火)
    3
    静嘉堂@丸の内(静嘉堂文庫美術館) | 東京都
    画鬼 河鍋暁斎×鬼才 松浦武四郎
    開催中[あと22日]
    2024年4月13日(土)〜6月9日(日)
    4
    SOMPO美術館 | 東京都
    北欧の神秘 ― ノルウェー・スウェーデン・フィンランドの絵画
    開催中[あと22日]
    2024年3月23日(土)〜6月9日(日)
    5
    森アーツセンターギャラリー | 東京都
    MUCA展 ICONS of Urban Art ~バンクシーからカウズまで~
    開催中[あと15日]
    2024年3月15日(金)〜6月2日(日)