【休館中】川崎市岡本太郎美術館

    神奈川県

    ★2022年9月1日から2023年1月31日まで休館★ 1999年、緑豊かな生田緑地内に開館。川崎市ゆかりの芸術家・岡本太郎から寄贈された美術作品及び資料をコレクションの中心として、両親のかの子、一平の芸術並びに近現代美術についての収集と展示を行っています。展示室は、岡本太郎の作品を紹介する常設展示室と、年4回、さまざまな展覧会を開催する企画展示室があり、一部には岡本がデザインした椅子に実際に座れるコーナーなど、来館者が体感できる工夫を凝らした展示となっています。
    住所 〒214-0032 神奈川県川崎市多摩区枡形7-1-5 生田緑地内
    電話 044-900-9898
    開館時間
    9:30~17:00(入館は16:30まで)
    休館日
    月曜日(月曜が祝日の場合は除く)
    祝日の翌日(祝日の翌日が土日にあたる場合を除く)
    年末年始、他に臨時休館日あり
    料金
    常設展のみ開催時:一般500(400)円、高校・大学生・65歳以上300(240)円
    企画展開催時:展覧会によって異なります
    ※( )内は20人以上の団体料金です
    ※中学生以下、身障者手帳等をお持ちの方は無料です
    館種
  • 美術
  • 設備
  • ミュージアムショップ
  • レストラン・カフェ
  • アクセス
    小田急線「向ヶ丘遊園駅」南口より、徒歩17分
    【お車の方】
    美術館が位置する生田緑地の東口、西口にあります。
    駐車場から美術館までは、それぞれ徒歩5分程度かかります。
    公式サイト http://www.taromuseum.jp/
    【休館中】川崎市岡本太郎美術館に関する特集
    日本を代表する貿易都市となった横浜をはじめ、各地にさまざまなミュージアムがあります。横浜美術館、神奈川県立近代美術館 葉山…
    おすすめレポート
    学芸員募集
    奈文研 展示企画アソシエイトフェロー 募集 [奈良文化財研究所 展示企画室(奈良市二条町)]
    奈良県
    やなせたかし記念館 職員募集中! [香美市立やなせたかし記念館]
    高知県
    さいたま文学館 学芸員募集! [さいたま文学館(桶川市若宮1-5-9)]
    埼玉県
    会計年度任用職員(美術館学芸業務)を1名募集しています。 [下関市立美術館]
    山口県
    東京国立博物館アソシエイトフェロー(出版企画)募集 [東京国立博物館]
    東京都
    展覧会ランキング
    1
    東京都現代美術館 | 東京都
    クリスチャン・ディオール、 夢のクチュリエ
    開催中[あと117日]
    2022年12月21日(水)〜2023年5月28日(日)
    2
    東京都美術館 | 東京都
    レオポルド美術館 エゴン・シーレ展 ウィーンが生んだ若き天才」
    開催中[あと68日]
    2023年1月26日(木)〜4月9日(日)
    3
    出光美術館 | 東京都
    江戸絵画の華 〈第1部〉 若冲と江戸絵画
    もうすぐ終了[あと12日]
    2023年1月7日(土)〜2月12日(日)
    4
    国立科学博物館 | 東京都
    特別展「毒」
    開催中[あと19日]
    2022年11月1日(火)〜2023年2月19日(日)
    5
    アーティゾン美術館 | 東京都
    パリ・オペラ座 ― 響き合う芸術の殿堂
    もうすぐ終了[あと5日]
    2022年11月5日(土)〜2023年2月5日(日)