リニューアルオープン記念 特別展

    文豪新生~谷崎、阪神間へ・100年の一歩~

    併設:【前期 関連企画展示 4/15~7/2 「東京をおもう」“生原稿で読む「食」と東京人”】/【後期 特設企画展示 7/8~9/10 関西移住100年と「痴人の愛」】

    芦屋市谷崎潤一郎記念館 | 兵庫県

    東京に生まれた谷崎潤一郎は、大正12年(1923)の関東大震災を逃れ、阪神間へ移住する。 このことが、作家としての大きな転機となった。阪神間・関西の歴史文化の影響をうけて、 谷崎は大文豪へと開花していく。 関東大震災から100年の今年、阪神間への旅立ちが第一歩となった、作家谷崎の文豪としての 新たな誕生の様相を展示し、リニューアルオープンを迎える芦屋市谷崎潤一郎記念館の「新 生」をも記念する。
    会期
    2023年4月15日(土)〜9月10日(日)
    会期終了
    開館時間
    10:00~17:00
    ※入館は閉館の30分前まで
    料金
    一般500円
    大高生300円
    中学生以下無料
    休館日 月曜日(祝日の場合は翌日休館)※7/3~7/7までは展示入替のため休館
    観覧時間の目安 ~60分
    公式サイト https://www.tanizakikan.com/
    会場
    芦屋市谷崎潤一郎記念館
    住所
    〒659-0052 兵庫県芦屋市伊勢町12-15
    0797-23-5852
    おすすめレポート
    学芸員募集
    (公財)東京都人権啓発センター 契約職員(専門員)募集 [東京都人権啓発センター(東京都人権プラザ)]
    東京都
    荻窪三庭園担当 契約社員募集! [荻窪三庭園]
    東京都
    【公益財団法人ポーラ伝統文化振興財団】学芸員募集 [ポーラ伝統文化振興財団(品川区西五反田)141-0031 東京都品川区西五反田2-2-10 ポーラ五反田第二ビル]
    東京都
    国立工芸館研究補佐員(学芸業務)公募 [国立工芸館]
    石川県
    【パート】神戸海洋博物館 運営スタッフ 募集! [神戸市中央区波止場町2-2(神戸海洋博物館)]
    兵庫県
    展覧会ランキング
    1
    国立西洋美術館 | 東京都
    モネ 睡蓮のとき
    開催まであと138日
    2024年10月5日(土)〜2025年2月11日(火)
    2
    東京オペラシティ アートギャラリー | 東京都
    宇野亞喜良展 AQUIRAX UNO
    開催中[あと27日]
    2024年4月11日(木)〜6月16日(日)
    3
    森アーツセンターギャラリー | 東京都
    MUCA展 ICONS of Urban Art ~バンクシーからカウズまで~
    もうすぐ終了[あと13日]
    2024年3月15日(金)〜6月2日(日)
    4
    SOMPO美術館 | 東京都
    北欧の神秘 ― ノルウェー・スウェーデン・フィンランドの絵画
    開催中[あと20日]
    2024年3月23日(土)〜6月9日(日)
    5
    静嘉堂@丸の内(静嘉堂文庫美術館) | 東京都
    画鬼 河鍋暁斎×鬼才 松浦武四郎
    開催中[あと20日]
    2024年4月13日(土)〜6月9日(日)